スマートフォンサイトを表示する

  1. TOP
  2. はじめて相談室 : 第12回 ホームページが検索されるようにするには?

エキスパートコラム

はじめて相談室

第12回:ホームページが検索されるようにするには?

執筆:#fc0(株式会社エフシーゼロ)

2016年4月11日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

閲覧数2,359views

このコラムをPDF形式でダウンロードする

「はじめて相談室」では、「はじめてWEB」を使ったホームページづくりが初めての方のお悩みや不安にナビゲーターがお答えします!「こんなこと聞いていいのかな…」という方大歓迎の相談室です。

今回は、ホームページを作ったのに、自分のホームページを検索してもまったく検索結果に出てこないという方からのご相談です。

おたより

こんにちは。とても困っています。
はじめてWEBから申し込んで、Jimdoでホームページを作ったのですが、自分のホームページを検索してもまったく検索結果に出てきません。
どうして出ないんでしょう?そしてどうしたら出るようになるのでしょう?
教えてください。(ビギナー初心者さんより)

ナビゲーターからの回答

ナビゲーター

ビギナー初心者さんはじめまして。はじめてWEBナビゲーターの立花かずみです。

ホームページを公開しても、検索にひっかからないと誰にも見てもらえなくなってしまいますよね。切実な問題です。

今回は、この問題を少しでも解決できればと思います☆

検索エンジンのしくみを知ろう

具体的なお話をする前に、ちょっとだけ検索エンジンのしくみについてお話しますね。

Yahoo!やGoogleなどの「検索エンジン」と呼ばれるサービスは、インターネットのあちこちを動き回る無数のロボット(プログラム)を常に動かしています。このロボットのことを「クローラー」と言います。検索エンジンは、クローラーが収集してきたたくさんのホームページの情報を集めて整理して、検索結果の「索引」を作ります。これを「インデックス」と言います。

このしくみから考えると、自分のホームページが検索されるようになるためには、クローラーに自分のホームページを見つけてもらい、インデックスに登録されることが必要になるのです。逆に言うと、インデックスに登録されていなかったら、いつまでたっても検索結果には出てきません。

では、どうすればクローラーに見つけてもらえるのでしょうか?

クローラーに発見されているか調べるには?

もし、ホームページを公開して結構経つのに自分のお店などの固有名詞を入れても検索結果に出てこない場合、そもそもクローラーに発見されていないことを疑ってみます。
クローラーに発見されているかどうかは、実はJimdoの中で調べることができます。

  • (1) 管理メニューから「SEO」をクリック
  • (2)「Googleプレビュー」の文字の横にある「Googleで検索対象として表示(インデックス)されているか確認」のリンクをクリック

1件以上あればインデックスには登録されているので、Googleの検索結果に自分のホームページが表示されるはずですが、検索結果が0件の場合、次の図のような表示になります。

出てきた結果が0件の場合、Googleのクローラーから見つけられていないということです。これは大変です!こちらからGoogleに自分のホームページの存在を教えましょう!

Googleに自分のホームページを知らせよう!

クローラーに「自分のホームページも回ってほしい!」というリクエストをGoogleに送ることができます。「Search Console(サーチコンソール)」というGoogleのサービスへの利用登録をすることで、クローラーに存在を知らせることができます。

Search Consoleへの登録方法は、はじめてWEBの「自分でできる週末SEO(検索エンジン最適化) 第1回:作りたてのホームページは孤立無援!検索にヒットさせるために行うべきこと」で詳しく解説されていますのでぜひやってみてください。
※「ウェブマスターツール」は、最近「Search Console」に名前が変わりました。

この「Search Console」の中に「Fetch as Google(フェッチアズグーグル)」という機能があります。こちらを使うと、自分のホームページをGoogleのインデックスに登録することができます。さっそくやってみましょう!
※操作の前にSearch Consoleにログインして、自分のホームページを選択した状態にしておきます。

(1) 左メニューの「クロール」をクリックし、「Fetch as Google」をクリック

(2) そのままとりあえず「取得」をクリック

(3) 下に確認結果が表示されるので「ステータス」が「完了」となったことを確認し、「インデックスに送信」をクリック

(4)「私はロボットではありません」にチェックを入れ、「このURLと直接リンクをクロールする」を選択

こうすると、ホームページのすべてのページをクロールしてくれます。

(5) 以下の画面のようになっていれば成功です!

これでクローラーが自分のホームページに来てくれるはずです!

しばらくしたら、先ほど紹介したJimdoの「Googleで検索対象として表示(インデックス)されているか確認」 リンクをもう一度クリックしてみましょう。0件ではなくなっていたら成功です♪うまくいきますように!

できたてのホームページは、検索をしてもなかなか引っかかってこない場合があります。そんなときはぜひこの方法を試してみてください。そして検索エンジンで検索できるようになったら、次はいよいよ「SEO対策」です!SEO対策については、はじめてWEBでもたくさんコラムがあるのでぜひいろいろ見てみてください。結構奥が深いですよ。

みなさんのホームページをより多くの人に見てもらうためにできることはまだまだたくさんあります!コラムを参考に、いろいろ試してみてくださいね。

おたよりお待ちしています!

ナビゲーター

「はじめて相談室」では、みなさまからの「はじめてWEB」の素朴な疑問をお待ちしています!
「こんなこと聞いたら恥ずかしいかも。。。」というご質問大歓迎です!
「はじめてWEB」ナビゲーターがなんでもお答えしちゃいます!
おまちしてまーす!

ナビゲーターへの質問はこちらから!

このコラムでは、パソコン初心者の方からの
「こんなこと聞いてもいいのかしら?」という質問にお答えしています。

  • ※毎月1回程度のコラムですので、急を要する質問にはお答えできません。
  • ※すべての質問にお答えできるわけではありませんので、あらかじめご了承ください。
  • ※Jimdoの操作や、はじめてWEBに関する質問はQ&Aコーナーもご活用ください。

お名前(ペンネーム)

メールアドレス

質問

確認する

はじめてWEB

「はじめてWEB」でホームページを作成しよう!

「はじめてWEB」のホームページ開設支援サービスとは、7つのステップで簡単に無料で作成ができ、さらにその後1年間無料でご利用いただけるサービスです。

さあ、はじめよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
このコラムをPDF形式でダウンロードする

#fc0(株式会社エフシーゼロ)

#fc0(株式会社エフシーゼロ)

JimdoExpert
http://fc0.vc/

「もっと多くの人に、"Webへの入口"を」をコンセプトに、中小企業や個人商店をメインとしたWebサイトの企画・制作・運営アドバイスなどの業務を行う。また、主に初心者を対象とした講師・執筆も多数。

主な著書に『デザインの学校 これからはじめるFireworksの本』(技術評論社)、『デザインの学校 これからはじめるDreamweaverの本』(同)、『ああしたい、こう変えたいが手にとるようにわかるCSS基礎』(共著、エムディエヌコーポレーション)など。

ああしたい、こう変えたいが手にとるようにわかるCSS基礎

  • 1年間無料

    「はじめてWEB」でホームページをはじめよう!
  • Jimdoリメイク | プロがあなたのホームページを50,000円(税抜)でリニューアル!
  • 晴れ晴れホームページ -ホームページで失敗しないために知っておきたいコト-

ホームページを作るのがはじめてのかたはまずこちらをご覧ください

コラム週間アクセスランキング[期間:2017/1/8~2017/1/14]

おすすめコンテンツ

はじめてWEBおすすめ本

創業・経営のお役立ち情報

  • ソウギョウノート

    飲食・小売・サービス業での開業スケジュールから融資申込に必要な書類が作成できるサービスです

  • SmaBI

    会社設立から契約書作成ツール、オンライン上の経営顧問まで スマートな経営をサポート

  • 経理通信

    中小企業・小規模事業者の経営者と経理担当者のための経理サポートサイト