スマートフォンサイトを表示する

  1. TOP
  2. はじめて相談室 : 第3回 ホームページアドレスはどうしたらいいの?

エキスパートコラム

はじめて相談室

第3回:ホームページアドレスはどうしたらいいの?

執筆:#fc0(株式会社エフシーゼロ)

2015年7月13日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

閲覧数3,216views

このコラムをPDF形式でダウンロードする

「はじめて相談室」では、「はじめてWEB」を使ったホームページづくりが初めての方のお悩みや不安にナビゲーターがお答えします!「こんなこと聞いていいのかな…」という方大歓迎の相談室です。

今回は、実家の会社のホームページを「はじめてWEB」で作ってみようと思って、申し込みの画面にいってみた方からのご相談です。

おたより

はじめまして。実家の会社のホームページを「はじめてWEB」で作ってみようと思って、申し込みの画面にいってみました。
そうすると最初に「ご希望のホームページアドレス(ドメイン)を入力してください」って出てきたのですが、ホームページアドレス(ドメイン)は、どうやって考えたらいいのでしょうか?
また、ここで決めたドメインってあとから変えられるものなのでしょうか?

ナビゲーターからの回答

ナビゲーター

はじめまして。はじめてWEBナビゲーターの広瀬みかです。
そうそう、はじめてWEBを申し込もうとすると、一番最初に出てくるのが、「さあ、はじめよう!」っていう画面で、ここで「ドメイン」というものを決めないと先に進めないという、なにかとはじめてな方にはちょっぴりなんのこっちゃな画面かもしれません。

ということで、今回はホームページアドレス(ドメイン)についてしっかりお伝えします!

ホームページアドレスのどこの部分を考えるの?

たとえば「はじめてWEB」のホームページアドレスは
http://www.hajimeteweb.jp/
です。

この「hajimeteweb」の部分を決めて申し込みます。

はじめてWEBは「.jp」

ドメインには「.com」「.net」「.co.jp」「.in」「.co」などたくさんの種類がありますが、「はじめてWEB」では「.jp」でホームページアドレスを作ることができます。

ドメインはホームページの看板のようなもの

最初の画面にも書いてありますが、ドメインというのはホームページアドレスのことで、インターネットのどこにホームページがあるかを伝える住所です。

ドメインは好きな文字列でつくることができるので、お店のことがわかるもの(お店の名前など)にすれば、ホームページアドレスを見て「あ、あそこのお店や会社のホームページだな」って思ってもらいやすくなります。

なので、ドメインは住所のようなものなのですが、会社やお店のインターネット上の看板でもあるんですっ!なので、ホームページにとってドメインってお店や会社にとってとても大事なものなんです。

ドメインの基本は「半角英数の文字」

ということで、ドメインを考えてみましょう。
まず、ドメインは「半角文字(アルファベットと数字)」で、というルールがあります。例外もありますが基本的には半角英数です。

そして、だいたいの場合、会社の名前やお店の名前などを付けることが一般的です。
半角文字については『はじめて相談室 第1回:「はじめてWEB」をはじめるときの準備って?』でも解説しているのでぜひご覧ください。

ドメインは早い者勝ち!

実はひとつ注意点があって、ドメインは「住所」なので、複数の人が同じドメインをつくることはできないのです。 どんな事情があっても、ドメインの申し込みは早い者勝ちなんです。
もし誰かがすでに同じドメインを作っていた場合は、残念ながら他のドメインにするしかないのです・・・。

考えたドメインが使われているかどうかを調べるには、「はじめてWEB」の申し込みページにあるテキストボックスに、希望するドメインを入力して右の「確認」ボタンをクリックします。そうすると、希望するドメインが使われているかどうかがわかります。

すでに使われていた場合はどうしたら?

使いたいドメイン名がすでに使われてしまっていた場合は数字やハイフンを使ってみるのもオススメです。

  • 数字を付け足す
    例)flower4694、book2939
  • ハイフンを使って、2語以上にする
    例)flower-okinawa、book-sukisuki

業種や地域を入れてオリジナル感を出してみる

ドメインを考えるときに、店舗名や会社名だけで考えがちですが、業種や地域名などを入れると、ホームページアドレスをみただけで「あ、お花屋さんなのかな、東京にあるのかな」とイメージしてもらいやすくなります。

例)hirose-flower-tokyo

文字数の制限はないけれど・・・

ドメインの文字数制限は基本的にはないのですが、あまり長すぎると名刺やチラシにホームページアドレスを掲載する時になんかスペースを取ってしまいそうですし、その前に入力するのが面倒なだけでなく入力ミスを招いて、せっかく作ったホームページを見てもらえないなんて悲しいことも起きてしまいそうです・・・。

そんな悲しい事件を起こさないためにも、できるだけシンプルなドメインを考えることをオススメします!

ドメインは一生もの?!

ドメインは、住所であり看板の役目もあるので、基本的に一度決めたらずっと使い続けていくものになります。ドメインをあとから変更もできなくはないのですが、手続きやドメインの移行作業などがとても面倒極まりないですし、名刺やチラシなどの印刷物などの変更なども発生するので、もしドメインを変えようかな、と思うときは相当の覚悟が必要です。

なので、ドメインを決めるときはじっくり考えて吟味しましょう。

ということで、ホームページアドレスをしっかり決めたら、あとはホームページ作りまっしぐらです!
がんばってください!!

おたよりお待ちしています!

ナビゲーター

「はじめて相談室」では、みなさまからの「はじめてWEB」の素朴な疑問をお待ちしています!
「こんなこと聞いたら恥ずかしいかも。。。」というご質問大歓迎です!
「はじめてWEB」ナビゲーターがなんでもお答えしちゃいます!
おまちしてまーす!

ナビゲーターへの質問はこちらから!

このコラムでは、パソコン初心者の方からの
「こんなこと聞いてもいいのかしら?」という質問にお答えしています。

  • ※毎月1回程度のコラムですので、急を要する質問にはお答えできません。
  • ※すべての質問にお答えできるわけではありませんので、あらかじめご了承ください。
  • ※Jimdoの操作や、はじめてWEBに関する質問はQ&Aコーナーもご活用ください。

お名前(ペンネーム)

メールアドレス

質問

確認する

はじめてWEB

「はじめてWEB」でホームページを作成しよう!

「はじめてWEB」のホームページ開設支援サービスとは、7つのステップで簡単に無料で作成ができ、さらにその後1年間無料でご利用いただけるサービスです。

さあ、はじめよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
このコラムをPDF形式でダウンロードする

#fc0(株式会社エフシーゼロ)

#fc0(株式会社エフシーゼロ)

JimdoExpert
http://fc0.vc/

「もっと多くの人に、"Webへの入口"を」をコンセプトに、中小企業や個人商店をメインとしたWebサイトの企画・制作・運営アドバイスなどの業務を行う。また、主に初心者を対象とした講師・執筆も多数。

主な著書に『デザインの学校 これからはじめるFireworksの本』(技術評論社)、『デザインの学校 これからはじめるDreamweaverの本』(同)、『ああしたい、こう変えたいが手にとるようにわかるCSS基礎』(共著、エムディエヌコーポレーション)など。

小さなお店&会社のホームページ Jimdo入門

  • 1年間無料

    「はじめてWEB」でホームページをはじめよう!
  • Jimdoリメイク | プロがあなたのホームページを50,000円(税抜)でリニューアル!
  • 問い合わせ件数をアップさせるなら!「通話料無料・わかりやすい番号」のフリーコール
  • 文具、通信、オフィスのことなら何でもお任せ!まとめてオフィス

ホームページを作るのがはじめてのかたはまずこちらをご覧ください

コラム週間アクセスランキング[期間:2017/5/14~2017/5/20]

おすすめコンテンツ

はじめてWEBおすすめ本

創業・経営のお役立ち情報

  • ソウギョウノート

    飲食・小売・サービス業の開業スケジュールから、融資申込に必要な書類までをカンタン作成

  • 経理通信

    経営者と経理ご担当者必見!中小企業・小規模事業者のための経理サポートサイト

  • まとめてオフィス

    文具、通信、オフィスのことなら何でもお任せ

  • フリーコールS

    問い合わせ件数をアップさせるなら!「通話料無料・わかりやすい番号」のフリーコール

  • auオフィスナンバー

    事務所開設するなら固定電話番号で信頼アップ
    今ならキャンペーン実施中!