スマートフォンサイトを表示する

  1. TOP
  2. EC基礎講座 : 第1回 Eコマース業界を理解しよう!

エキスパートコラム

EC基礎講座(全11回)

第1回:Eコマース業界を理解しよう!

執筆:杉浦 治(一般財団法人 ネットショップ能力認定機構)

2012年7月5日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

閲覧数44,290views

このコラムをPDF形式でダウンロードする

第1回は、「Eコマース業界」ってどんな業界なんだろう?という疑問にお答えします。この業界が注目されている理由は、成長が頭打ちの日本経済において、右肩上がりで伸びている珍しい業界だからです。

Eコマースの定義

OECD(経済協力開発機構)は、Eコマースを下記のように定義をしています。 『コンピュータを媒体としたネットワーク上で行われる「財・サービス」の販売または購入のこと』

受発注を要件としたEC

よって、「インターネットで情報収集したけど店頭で購入した」とか、「電話で購入申込をした」というのは、統計上ではEコマースに含まれません。Eコマースのうち、消費者向けの取引が通称「ネットショップ」です。

Eコマースが伸びている背景

さて、いまや国内ほとんどの生活者がインターネットユーザーです。

年齢階級別インターネット利用率の推移(個人)

上のグラフでも分かるように、60~64才で70%、65~69才で57%がインターネットユーザーですので、20年後には80~84才で70%というように、年々すべての年代でネットユーザーが増えることが分かります。

Eコマースの市場規模

このようなことを背景に、国全体の消費が伸びない日本においても、消費者向けEコマース(ネットショップ)は右肩上がりで伸びているのです。日本のEコマース市場は、2010年で7.8兆円となっており、2015年には12兆円程度になると予想されています。

消費者向けEコマース市場の規模
(出典:「平成22年度我が国情報経済社会における基盤整備(電子商取引に関する市場調査)報告書」(経済産業省)より)

消費者向けEコマース市場の規模は、いまや百貨店業界よりも大きく、コンビニエンスストアと同規模に達しています。それだけ、この業界で働いている就労者は多く、また市場の伸びとともに就労者が増えることが予想できます。

消費者向けEコマース市場の規模
百貨店:6.3兆円/コンビニエンスストア:8.0兆円/ネットショップ:7.8兆円

ちなみに、ここまでのお話は統計上のEコマース、すなわちネットで受発注をしている金額だけでした。一方で、ネットの評判をみて商品やレストランを選んだけれども、店に行ってから購入を申し出た、というケースが多いのも事実です。インターネットは、統計上のEコマース以外にも大きな影響を与えています。

インターネットが消費に与える影響範囲

下記の図は、消費者の購買プロセスをまとめたものです。現実的には、インターネットはこのすべてのプロセスに影響を与えています。これらを試算すると、インターネットは20兆円以上の消費に影響を与えているそうです。消費者向けEコマース(ネットショップ)の知識は、そのすべてに役立ちます。

ネットショップ実務士は、消費者向けEコマース(ネットショップ)のすべてに役立ちます。

Eコマースの今後

最後に今後のことをお話しします。もっとも重要なキーワードは「スマートフォン」と「ソーシャルメディア」です。Yahoo! JAPANが2012年4月に発表した資料によると、2008年9月~2012年3月の間に、スマートフォンでの検索数は300倍、Yahoo! ショッピングの閲覧数は4600倍になったとそうです。
インターネットメディアが消費者の心理に与える影響は大きいので、今後も動向をチェックする必要があります。Eコマースに影響を与えそうなニュースは、ネットショップ能力認定機構のホームページ内にある、「EC業界ニュース」をご覧頂くとよいでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
このコラムをPDF形式でダウンロードする

杉浦 治(すぎうら・おさむ)

杉浦 治(すぎうら・おさむ)

一般財団法人ネットショップ能力認定機構 理事

2002年デジタルハリウッド株式会社取締役に就任。IT業界における経営スペシャリスト育成やEC事業者向け研修開発を行う。2010年4月「ネットショップ能力認定機構」設立。ネットショップ 運営能力を測る「ネットショップ検定」を主催し、自ら講師として全国でセミナーを実施。

  • 1年間無料

    「はじめてWEB」でホームページをはじめよう!
  • Jimdoリメイク | プロがあなたのホームページを50,000円(税抜)でリニューアル!
  • 問い合わせ件数をアップさせるなら!「通話料無料・わかりやすい番号」のフリーコール
  • 文具、通信、オフィスのことなら何でもお任せ!まとめてオフィス

ホームページを作るのがはじめてのかたはまずこちらをご覧ください

コラム週間アクセスランキング[期間:2017/5/14~2017/5/20]

おすすめコンテンツ

はじめてWEBおすすめ本

創業・経営のお役立ち情報

  • ソウギョウノート

    飲食・小売・サービス業の開業スケジュールから、融資申込に必要な書類までをカンタン作成

  • 経理通信

    経営者と経理ご担当者必見!中小企業・小規模事業者のための経理サポートサイト

  • まとめてオフィス

    文具、通信、オフィスのことなら何でもお任せ

  • フリーコールS

    問い合わせ件数をアップさせるなら!「通話料無料・わかりやすい番号」のフリーコール

  • auオフィスナンバー

    事務所開設するなら固定電話番号で信頼アップ
    今ならキャンペーン実施中!