スマートフォンサイトを表示する

  1. TOP
  2. みんビズ制作講座 ショップに便利な機能紹介 : 第4回 Google アナリティクスの活用

エキスパートコラム

みんビズ制作講座:ショップに便利な機能紹介(全4回)

第4回:Google アナリティクスの活用

執筆:原 一宣。(株式会社Gazi工房)

2013年1月23日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

閲覧数7,333views

このコラムをPDF形式でダウンロードする

「ショップに便利な機能の紹介」第4回目は「Google アナリティクスの活用」です。

「Google アナリティクス」は、非常に高性能なうえ、無料で利用できるアクセス解析ツールです。
この「Google アナリティクス」を利用すれば、ホームページへの訪問者の傾向がわかりやすくなり、ホームページやECサイトの運営に役立ちます。

今回は、順を追ってみんビズで作成したホームページに「Google アナリティクス」を導入する方法を解説していきます。

Google アナリティクスの利用を申し込む

まず最初に、「Google アナリティクス」のページにアクセスします。

Google アナリティクス:http://www.google.co.jp/intl/ja_ALL/analytics/

Google アナリティクスのアカウントを作成

画面、右上にある「ログインまたはアカウントを作成」のボタンを確認します。

  1. Google アカウントをお持ちでない方は「アカウントを作成」をクリック。
  2. Google アカウントをお持ちの方は「ログイン」をクリック。
    「Google アカウントをお持ちの方」に進んでください。)

Google アカウントをお持ちでない方

  1. 画面が切り替わったのを確認し再度、画面右上の「アカウントを作成」をクリックします。

  2. 「Google アカウント」の登録画面が表示されるので、メールアドレスなど「Google アカウントに必要な情報」を入力します。最後に「利用規約」と「プライバシーポリシー」をよく確認し、同意にチェックを入れ「アカウントを作成」をクリックします。

  3. 「Google によるメール アドレスの確認」が、アカウントを作成する際に登録したメールアドレスに送信されます。メールに記載された文面をしっかりと確認し、アカウントを有効にしてメールアドレスの確認を行うために記載されたURLリンクをクリックします。

  4. 上記の記載されたリンクをクリックし、下図の画面が表示されたら「Google アカウント」の登録が完了です。このまま「Google アナリティクス」の利用を申し込むために、「続けるにはここをクリックしてください。」をクリックします。

  5. 「Google アナリティクス」の画面が表示されます。
    画面右側の「お申し込み」をクリックします。

Google アカウントをお持ちの方

  1. 画面が切り替わったのを確認し再度、画面右の「ログイン」の欄にGoogle アカウントで登録してあるメールアドレスとパスワードを入力し「ログイン」をクリックします。

  2. 「Google アナリティクス」の画面が表示されます。
    画面右側の「お申し込み」をクリックします。

Google アナリティクスの初期設定

「ウェブ プロパティの設定」・「アカウントの設定」

Google アナリティクスの「お申し込み」をクリックすると下図のような画面が表示されます。
それぞれ、必要事項を入力します。

1ウェブサイト名 あなたの「みんビズのホームページ名」を入力してください。
2ウェブサイトのURL あなたの「みんビズのホームページのURL」を入力してください。
3業種 あてはまるものを選択してください。
4レポートのタイムゾーン 「日本」を選択してください。タイムゾーンは自動的に「(GMT++09:00)東京」となります。
4アカウント名 ホームページ名など、わかりやすいものを入力します。
4データの共有設定 オプションとなります。説明書きをよく読んで、必要が無い場合はチェックを外してください。(後で設定を変更することが可能です。)

すべての入力が終了したら「トラッキングIDを取得」をクリックします。

「Google アナリティクス利用規約」が表示されます。
「日本」を選択し、利用規約文を日本語にしてから内容を確認し、「同意する」をクリックしてください。

画面が切り替わり「トラッキング情報」が表示されます。
表示されている「トラッキングコード」をコピーしておきます。

コードをみんビズに埋め込む

Google アナリティクスの初期設定が終了したら、トラッキングコードをページに埋め込みます。

みんビズの設定

みんビズにログインし、「設定」をクリック「Apps」の中の「Google アナリティクス」をクリックします。

「Google アナリティクスの設定」の画面に切り替わります。先ほどコピーしたトラッキングコードを貼り付け「保存」をクリックします。

これで、ホームページに「Google アナリティクス」を設置完了となります。

Google アナリティクスのレポートを表示する

「Google アナリティクス」はみんビズ内で、アクセス解析のレポートを見ることはできません。ここでは、アクセス解析のレポート表示させる方法を解説します。

Google アナリティクスにログインする

「Google アナリティクス」のページにアクセスし、ログインします。

Google アナリティクス:http://www.google.co.jp/intl/ja_ALL/analytics/

「アカウントホーム」画面が表示されるので、各フォルダの「+」をクリックし、「すべてのウェブサイトのデータ」を表示させ、クリックします。

「レポート」が表示されました。
現状では、Google アナリティクスを設置したばかりですので数値に動きはありませんが、日々運営を続けていけば、数値として、あなたのホームページを訪れた方の動きが表示されていきます。

Google アナリティクスは高機能なので、豊富なデータを見ることができます。そのため、Google アナリティクスについて詳しく書かれた本がたくさん出版されていますので、参考にしてみてください。

「ショップに便利な機能の紹介(全4回)」。いかがでしたか?
ショップ運営に役立つ主だった機能をご紹介させていただきました。皆様の日々のショップ運営に少しでもお役に立てたなら幸いです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
このコラムをPDF形式でダウンロードする

原 一宣。(はら・かずのり)

原 一宣。(はら・かずのり)

株式会社Gazi工房 代表取締役/JimdoExpert
http://gazikobo.co.jp/

1974年、福島県福島市生まれ。東北福祉大学社会福祉学部社会福祉学科卒業。山形県川西町在住。食品加工会社、電子基板製造会社を経て、フリーランスでWeb制作活動を開始。
2007年に株式会社Gazi工房を設立。Webサイトの企画・設計、制作業務に従事。
イラストやキャラクターデザイン、地域づくりの企画・助言、パソコン教室なども行う。
元東北芸術工科大学 非常勤講師。クリエイティブユニット「gabs」メンバー。
CSS Nite in FUKUSHIMA実行委員。

著書『HTML5+CSS3の新しい教科書 基礎から覚える、深く理解できる。』(共著、エムディエヌコーポレーション)、『ああしたい、こう変えたいが手にとるようにわかるCSS基礎』(同)。

ああしたい、こう変えたいが手にとるようにわかるCSS基礎

  • 「はじめてWEB」でホームページをはじめよう!
  • Jimdoリメイク | プロがあなたのホームページを50,000円(税抜)でリニューアル!
  • 問い合わせ件数をアップさせるなら!「通話料無料・わかりやすい番号」のフリーコール
  • 文具、通信、オフィスのことなら何でもお任せ!まとめてオフィス

ホームページを作るのがはじめてのかたはまずこちらをご覧ください

コラム週間アクセスランキング[期間:2017/6/18~2017/6/24]

おすすめコンテンツ

はじめてWEBおすすめ本

創業・経営のお役立ち情報

  • ソウギョウノート

    飲食・小売・サービス業の開業スケジュールから、融資申込に必要な書類までをカンタン作成

  • 経理通信

    経営者と経理ご担当者必見!中小企業・小規模事業者のための経理サポートサイト

  • まとめてオフィス

    文具、通信、オフィスのことなら何でもお任せ

  • フリーコールS

    問い合わせ件数をアップさせるなら!「通話料無料・わかりやすい番号」のフリーコール

  • auオフィスナンバー

    事務所開設するなら固定電話番号で信頼アップ
    今ならキャンペーン実施中!