スマートフォンサイトを表示する

  1. TOP
  2. はじめてのホームページ改善 : 第9回 新規ユーザーの満足度が高いページをみつけよう

エキスパートコラム

はじめてのホームページ改善(全12回)

第9回:新規ユーザーの満足度が高いページをみつけよう

執筆:日比野 ななえ(株式会社WACUL)

2015年11月30日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

閲覧数2,227views

このコラムをPDF形式でダウンロードする

あなたのホームページに、新規のお客さんがどのくらい訪問しているか知っていますか?また、新規のお客さんの満足度が高いページを知っていますか?

今回は新規ユーザーにより満足してもらえるホームページを考えてみましょう。

この連載では、名古屋にある国産黒毛和牛ハンバーグ店「グリルアラベル」のホームページを分析しながら改善していく様子を紹介しています。

Google アナリティクスで新規ユーザーを調べてみよう

まずは、ホームページに訪問する新規のお客さんがどのくらいいるのか、Google アナリティクスを使って調べてみましょう。

Google アナリティクスのメニューから、ユーザー > 行動 > 新規とリピーターを開きます。

赤枠で囲ってある「New Visitor」が新規です。新規は、71.96%ということがわかりますね。

New Visitor(新規) とは?

直近2年でホームページに訪問したことがないユーザーの期間内初回セッションを、New Visitor(新規)といいます。簡単に言うと、初めてホームページに訪問したお客さんの初回訪問ということです。

新規ユーザーの満足度が高いページを探してみよう

次に、どのページが新規ユーザーの満足度が高いのか、ランディングページを使って調べてみましょう。

ランディングページは、ホームページに訪問したときに最初に閲覧されたページです。どのページを入り口として使っているのかを知ることができます。

  • 1. 先ほどのレポート画面の、New Visitor をクリック
  • 2. セカンダリディメンションに「ランディング ページ」を入力する

新規ユーザーのランディングページが表示されます。(画像をクリックすると大きくなります。)

一番上のトップページ( / )が一番多く入り口に使われていることがわかりますね。

赤枠で囲っている「アラベルのこだわり」を見てみましょう。

「アラベルのこだわり」を入り口にした新規ユーザーは、他のページよりもコンバージョン率が高いことがわかります。アラベルのホームページでは、「お店に行ってみたい」というユーザーを増やすため、店舗情報のページを目標に設定し、コンバージョン率を確認しています。
(目標設定については、「第4回:ホームページの目的にあわせてゴールを決めよう」をご覧ください。)

また、直帰率も低く、セッションあたりのページビュー数も多いことがわかります。

  • 直帰率・・・1ページだけを見てサイトを離れてしまったセッションの割合
  • ページ/セッション・・・1回のセッションで閲覧された平均ページ数

この情報から、「アラベルのこだわり」を最初に見た新規ユーザーは、他のページを見た新規ユーザーに比べ、アラベルにより興味を持ち、お店に行ってみたいと思ってくれていることがわかりますね。

「アラベルのこだわり」は、新規ユーザーの満足度が高いページだといえます。

新規ユーザーのために、なにをどう改善したらいいの?

満足度が高いページ「アラベルのこだわり」を、より多くの新規ユーザーに見てもらえるよう、工夫をします。

1. ページを改善する

例えば、新規ユーザーがランディングページとしてよく使うトップページに「はじめての方はこちら!」といった、新規ユーザー向けの動線をつくり、「アラベルのこだわり」へ誘導することができます。

2. 集客をする

また、新規ユーザーを集客するときには、「アラベルのこだわり」のページを最初に見せるようにします。そうすることで、より多くの新規ユーザーの満足度をあげることができます。

みなさんのホームページに置き換えて考える場合、「新規ユーザー」にコンバージョンされやすい「ランディングページ」をみつけて、その「ランディングページ」を多くの「新規ユーザー」に見せるようにしましょう。

まとめ

今回は、新規ユーザーによく使われているランディングページをみつけて、新規ユーザーに満足されるホームページの改善方法を紹介しました。

「はじめてのホームページ改善」は毎月第3月曜日に更新予定です。次回もぜひご覧ください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
このコラムをPDF形式でダウンロードする

日比野 ななえ(ひびの・ななえ)

日比野 ななえ(ひびの・ななえ)

株式会社WACUL(ワカル)AIアナリスト カスタマーサポート
https://wacul-ai.com/

2012年から2年半名古屋のコワーキングスペースに勤務。店舗の運営をしながらアクセス解析を始める。アクセス解析・Google アナリティクスの講師として登壇経験を重ね、2015年3月独立。アクセス解析やSEOを考慮したコンテンツ作成、ライティング、セミナー講師を中心にフリーランスで活動。
2015年9月、株式会社WACULに入社。人工知能でWebサイトの課題発見から改善提案まで行う「AIアナリスト」のカスタマーサポートを担当。
ブログ「ひびの備忘録」ではGoogle アナリティクスの使い方をやさしく解説。

  • はじめてWEB 大感謝祭!~新規加入または2年目更新をし、アンケートに答えてギフト券をもらおう!~
  • Jimdoリメイク | プロがあなたのホームページを今なら45,000円(税抜)でリニューアル!
  • 問い合わせ件数をアップさせるなら!「通話料無料・わかりやすい番号」のフリーコール
  • 文具、通信、オフィスのことなら何でもお任せ!まとめてオフィス

ホームページを作るのがはじめてのかたはまずこちらをご覧ください

コラム週間アクセスランキング[期間:2017/3/12~2017/3/18]

おすすめコンテンツ

はじめてWEBおすすめ本

創業・経営のお役立ち情報

  • ソウギョウノート

    飲食・小売・サービス業の開業スケジュールから、融資申込に必要な書類までをカンタン作成

  • 経理通信

    経営者と経理ご担当者必見!中小企業・小規模事業者のための経理サポートサイト

  • まとめてオフィス

    文具、通信、オフィスのことなら何でもお任せ

  • フリーコールS

    問い合わせ件数をアップさせるなら!「通話料無料・わかりやすい番号」のフリーコール

  • auオフィスナンバー

    事務所開設するなら固定電話番号で信頼アップ
    今ならキャンペーン実施中!