スマートフォンサイトを表示する

  1. TOP
  2. ホームページをつくるために必要なことを学ぼう ~はじめてでも大丈夫!きっと作れる!~ : 第2回 どんなホームページを作るかを考えよう

エキスパートコラム

ホームページをつくるために必要なことを学ぼう
~はじめてでも大丈夫!きっと作れる!~(全12回)

第2回:どんなホームページを作るかを考えよう

執筆:野崎 晃(株式会社デック)

2014年4月14日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

閲覧数5,226views

このコラムをPDF形式でダウンロードする

何か作ろうとしたとき「いざ作ろう!」と思ったものの漠然としてしまって途中で諦めた。なんて経験ありませんか?ホームページも作ろう!と意気込んだものの何から手を付けていいのかわからずに諦めてしまわないために、本コラムで必要な知識やヒントをお伝えします。

第1回目は知りたいことをインターネットで調べるための検索サイトの使い方の基本をお伝えしました。検索のコツを学ぶことによって難しい用語などを調べるだけでなく、様々なことを調べることができます。第2回目のコラムでは検索サイトを活用して自分がつくるべきホームページのヒントを手に入れましょう。

あっくん

なるほど・・これで美味しいケーキが作れる!

チッチ

あっくん何を調べてたの?

あっくん

おいしいケーキを作る方法だよ。最近チーズケーキにハマってるんだ!

チッチ

あっくん・・自分で作るなんて本当にケーキが大好きなんだね。

あっくん

うん!だからケーキ屋さん よく行くんだけど、そのケーキ屋さん、ホームページがまだ無いから作ってあげることにしたんだ!

チッチ

なるほど、それはステキだね!じゃあケーキ屋さんのホームページを作ろう!

どんなホームページを作ったらいいの?ホームページの目的は?

あっくん

でもどんなホームページを作っていいのかわからなくて・・

チッチ

あっくんはホームページ作ったことないもんね、でも大丈夫だから安心してね。あっくん、ケーキ屋さんがホームページを作る目的ってなんだと思う?

あっくん

うーんうーん、なんだろう?美味しいケーキをみんなに紹介するとかかな?

チッチ

そうだね、半分正解!お店にとってのホームページを作る目的は何か。いちばん大きな目的は、一人でも多くのお客さんにお店に来てケーキを買ってもらうことだと思うんだ。すなわち集客だね。

あっくん

たくさんのお客さんに美味しいケーキを食べてもらえれば、お店も大繁盛!なるほどね!でもどんなことをホームページで伝えたらいいんだろう・・

チッチ

うーん、そうだね。じゃあ、まずいろんなケーキ屋さんのホームページを見てみようよ!

あっくん

うん、わかった!(ついでに美味しそうなケーキ屋さんを探そう!)

あっくんはケーキ屋さんのホームページを作ろうとしています。でもケーキ屋さんのホームページではどんな情報を発信したらお客さんにお店やケーキの魅力を伝えられるのでしょうか?いざホームページを作ろう!と思っても何から手を付けて良いのかわからない。そんなときはまず検索サイトで同業の会社やお店のサイトを検索して見てみましょう。

同業の会社やお店のホームページを見てみよう

チッチ

あっくん、ケーキ屋さんのホームページを検索して見てみた?

あっくん

うん!検索の仕方を教えてもらったから、バッチリだよ!地域名をいれて・・「名古屋 ケーキ屋」で検索っと!10店くらいのケーキ屋さんのホームページを見てみたよ!

チッチ

いろんなお店のホームページを見ていると様々なことがわかってくると思うんだけど・・あっくん何かわかった?

あっくん

ううん、わからない・・チッチ教えて!

チッチ

まかせて!沢山のページを見ていると、どのホームページにも必ず書いてあることがあったり、共通点や傾向が見えてこない?

あっくん

あ!うん、そうだね!たとえば・・新しい商品のこと、定番商品のこと、営業時間や定休日、お店の場所や電話番号・・は書いてあることが多いかも!あとはパティシエさんの経歴やこだわりなんかも書いてあったりするね。こだわりのページをみてるとつい、ケーキを買いに行きたくなっちゃう!

チッチ

あっくんすごい!そうなんだ。ホームページってお手本なしに作ろうとするとすごく難しいけど、いろんなホームページを参考にしてみると、どんな情報を発信したらいいかわかってくるよ。

あっくん

うん!ステキなホームページが作れる気がしてきたよ!

チッチ

たくさんホームページを見ていると、このお店行ってみたい!と思ったホームページもあると思うんだ。どうしてそのホームページを見てそのお店に行ってみたいと思ったのかを考えると更にいいね。

あっくん

うん、僕はパティシエさんのこだわりを読んでたら感動して・・いままで一度も買いに行ったことがないお店だったけど、食べてみたい!って思ったよ!ありがとうチッチ。

同業の会社やお店のホームページをくまなく見ていくと様々なことが見えてきます。多くのホームページに共通して載っている基本的な情報・・たとえば営業時間や交通アクセス、定休日などはお客様がお店に行こうと思った時にホームページで調べたい情報だということがわかります。

その他にも同業の会社のサービスや価格、商品などから競合調査もできますし、例えば自然やエコに関する事業のホームページは緑色を基調としたホームページが多いなどデザインの傾向も見えてきます。

このように、ホームページを作ろうと意気込んでみたものの漠然としてしまったときは、様々なサイトを見て研究してみましょう。そうすることで作るべきホームページの方向性が見えるなど多くのヒントが得られます。またこの段階ではホームページに掲載することを細かく決める必要はないので、なんとなく全体像をイメージしておきましょう。

あっくん

よし、お店の紹介ページではお店の写真と営業時間、交通アクセスを書いて・・パティシエさんのこだわりと・・ケーキの写真をたくさん載せたいな。

チッチ

あっくん、どんなホームページを作るとお客様にお店やケーキのことを伝えられるかイメージが固まってきたみたいだね!

あっくん

うん!ホームページに必要な情報がだいたいわかったから、お店の人に聞いてこようと思って!はやくホームページつくりたいな!

チッチ

ところであっくんはホームページ作れるの?

あっくん

ううん、作れない・・ホームページをつくるとお礼にケーキが貰えるかもしれないからがんばりたいんだ!チッチなんとかして!

チッチ

あっくんのケーキに対する情熱よくわかったよ・・

まとめ

普段なにげなく見ているホームページ。自分でつくって情報発信を行う側の視点で見てみると様々な発見があると思います。様々なホームページを見ることで、これから作るホームページでどのような情報発信をしたらよいかを知るだけでなく、どのようにホームページを活用しているかがわかります。

作りたいホームページの形が見えてきたあっくん。次回は実際にホームページを作るための手段や方法を学びます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
このコラムをPDF形式でダウンロードする

野崎 晃(のざき・あきら)

野崎 晃(のざき・あきら)

株式会社デック 代表取締役/JimdoExpert
http://s-deck.jp/
http://jp-m.jimdo.com/

愛知県名古屋市を拠点に活動するWeb制作の会社の代表。
2009年Jimdoに出会い、より多くの人にJimdoの便利さ/楽しさを伝えるべく解説ページ「Jimdoでつくる簡単ホームページ!」を開設。JimdoJapan公式のJimdoCafeを運営するなど、Webサイトを多くの人にもっと身近に感じてもらうべく活動中。

著書に『WebデザイナーのためのJimdoスタイルブック』(共著、マイナビ)。

  • 1年間無料

    「はじめてWEB」でホームページをはじめよう!
  • Jimdoリメイク | プロがあなたのホームページを今なら45,000円(税抜)でリニューアル!

ホームページを作るのがはじめてのかたはまずこちらをご覧ください

コラム週間アクセスランキング[期間:2017/2/12~2017/2/18]

おすすめコンテンツ

はじめてWEBおすすめ本

創業・経営のお役立ち情報

  • ソウギョウノート

    飲食・小売・サービス業での開業スケジュールから融資申込に必要な書類が作成できるサービスです

  • 経理通信

    中小企業・小規模事業者の経営者と経理担当者のための経理サポートサイト