スマートフォンサイトを表示する

  1. TOP
  2. ホームページを見なおそう : 第5回 伝える・読んでもらうためのページづくりを意識しよう

エキスパートコラム

ホームページを見なおそう(全6回)

第5回:伝える・読んでもらうためのページづくりを意識しよう

執筆:蝦名 晶子(ディーシーティーデザイン)

2015年3月23日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

閲覧数2,468views

このコラムをPDF形式でダウンロードする

ページをつくろうと思い立ったとき、何からはじめますか?

  • ひとまず文章を入力していく
  • 掲載する画像を準備していく

方法は人それぞれだと思います。

伝えたいことを伝えるために

「伝えたいことを伝える」

この言葉で思い浮かぶもののひとつに「プレゼンテーション」があると思います。
たくさんの人の前でスライドを活用しながら、伝えたいことを伝える。
最終的な目的は、聞いてくれた人に何らかの行動を起こしてもらうこと。

ホームページでの「ページ作成」も全く同じで、見てくれた人に最終的にどんな行動を起こしてもらいたいのかが、カギになります。

これを伝えるために、なるべくわかりやすい構成にしたい!と思うわけですが、そこで役立つのが

  • 見出し
  • 図や写真

になります。

見出しを使う

見出しとは、文章の前につける簡単な標題のことをいいます。

雑誌や小説の「目次」を思い浮かべてみてください。「目次」には、該当ページにどんな内容が書かれているのか想像することができる標題がつけられています。

これを、ページ内の文章にもつけてあげましょう。

「カクテルパーティ効果」という心理学用語がありますが、人間は、賑やかな場所でも自分の興味がある会話や単語などは自然に聞き取ることができると言われています。(「あなたのホームページを「読んで」もらおう!第6回:ホームページの『目的』をわかりやすく「読んで」もらおう」も参照ください。)

ページにただ単に長い文章を書き連ねるのではなく、その文章がどういう内容なのかを小分けにし、さらに見出しをつけておくと、興味がある箇所は読んでもらえる可能性が高くなります。

特に見て欲しい箇所では、見出しを使うだけでなく、赤色で大きい文字にしたりしても良いでしょう。

図や写真を使う

情報をまとめるときにも役に立つのが「図」です。

お客様アンケートをとりまとめて掲載したりする場合や、成分表などを見せる際にグラフ化すると、より一層伝わりやすくなります。

キレイな画像を作らなきゃダメなのかな・・・と考えるより、「意図を伝える」ということを優先して良いと思います。文章が苦手という方にもおすすめです。

まとめ

人間の脳には、文章よりも「図」が効果的です。
文章だけの場合、読んだ人が自身の脳で図を作成し、理解しなくてはなりません。
その結果、「読むのが面倒」と思われたり、意図が伝わらないままになってしまうことがあります。

  • 「見出しを必ずつける」
  • 「図で説明できるところはする」

この2点を意識して、ページを直してみてください。
次回は「写真活用」についてご紹介します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
このコラムをPDF形式でダウンロードする

蝦名 晶子(えびな・あきこ)

蝦名 晶子(えびな・あきこ)

ディーシーティーデザイン 代表
NPO法人あおもりIT活用サポートセンター 副理事長
http://dct-design.net/
http://aoit.jp/

生まれも育ちも青森県青森市。
ショッピングセンターでマーケティング・共同販促・広告・イベント企画・ディスプレイ等の販売促進に携わる。当時おつきあいのあったデザイナーやクリエイターに影響をうけ「何かをつくりあげる」ことに魅力を感じるようになり、2000年、「デザインを発注する側」から「デザインする側」へ転職。2004年に起業し、現在は『ユーザー目線での制作』『スピーディーに良いモノを』をモットーとし、Webサイトや紙媒体の企画から制作・活用提案など、運用全般を手がけている。2012年、青森県内の有志一同とNPO法人あおもりIT活用サポートセンターを設立。IT教育部会を担当し、ITに関わる人材育成に力を注いでいる。
何事も「つなげる」ことが好き。人と人、モノやコトはひとり(ひとつ)よりもつながることでより良いものになると信じている。何事も「プロセス」にこだわり、常にいろいろなゴールを目指し模索している。自他共に認める「愛犬家」で、縁あって里親になったフレンチ・ブルドッグの「タロウ」を溺愛中。

  • 1年間無料

    「はじめてWEB」でホームページをはじめよう!
  • Jimdoリメイク | プロがあなたのホームページを今なら45,000円(税抜)でリニューアル!

ホームページを作るのがはじめてのかたはまずこちらをご覧ください

コラム週間アクセスランキング[期間:2017/2/12~2017/2/18]

おすすめコンテンツ

はじめてWEBおすすめ本

創業・経営のお役立ち情報

  • ソウギョウノート

    飲食・小売・サービス業での開業スケジュールから融資申込に必要な書類が作成できるサービスです

  • 経理通信

    中小企業・小規模事業者の経営者と経理担当者のための経理サポートサイト