スマートフォンサイトを表示する

  1. TOP
  2. 「印刷物とホームページ」どう違う?どう使う? : 第6回 ネットショップでの印刷物活用法の例

エキスパートコラム

「印刷物とホームページ」どう違う?どう使う?(全6回)

第6回:ネットショップでの印刷物活用法の例

執筆:蝦名 晶子(ディーシーティーデザイン)

2016年5月23日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

閲覧数1,415views

このコラムをPDF形式でダウンロードする

ホームページを閲覧するきっかけは、インターネットでの検索だけとは限りません。
今回は、ネットショップでの活用方法についてご紹介します。

まずは、ターゲットを3つに分けます。

「買ったことがない人、これから買うかもしれない人」へのアプローチ法

第3回:掲載できる量がとにかく違う!」でご紹介したとおり、チラシは掲載できる面積が限られてしまうため、その時のターゲットに合わせ、レイアウトや文章を抜粋して作りますよね?本当は伝えたいことがもっとある!と思っている方が多いのではないでしょうか。また、そのターゲットも万人が同じような感じ方をするとは限りません。

そこで、ネットショップの活用です。チラシには必ずネットショップアドレスを掲載して誘導、もちろんホームページには

  • 色や形、量のバリエーション
  • 特徴
  • 購入者の感想

といった、全ての情報を掲載しておきましょう。

チラシを見て「この商品欲しいな」と思ってくれた人がネットショップへアクセスし、その他のバリエーション等の情報を見ることで、「こっちの色も欲しい!」と、購入に至るかもしれません。
また、送り先を入力することで自宅以外にも送れるため、家族や友人に送るかもしれません。

そしてさらに、FacebookやTwitterなどでその商品ページをシェアするかもしれません。それを見たお友達が、さらに購入に至るかもしれません。可能性が広がります。

また、ネットショップでは「旬」な情報を掲載できるのも強みです。

  • 本日の予約や商品在庫状況
  • 「今日」や「明日」のおすすめ商品を写真で紹介
  • 臨時休業のお知らせ

24時間オープンですから、お客様が購入時間を気にしなくて良いのも利点ですね。

「はじめて購入した人」へのアプローチ法

購入した商品の封を開けるのはとても楽しい行為ですよね。

【体験談紹介】

私が実際に体験したことなのですが、ネットショップでペット用品を購入したときに、封を開けると一番最初に目にとまったのが、メッセージカードでした。カードには手描き文字で

このたびはお買い上げありがとうございます。
今回お買い上げいただいたおやつが、ジャックちゃんに気に入ってもらえますように!

[●●●●● 担当/★★]

※ジャック=愛犬の名前
※●●●●●は、お店の名前

と、書かれていました。

これを見た瞬間、胸がきゅんとしました。行ったことも、会ったこともない、ネット上のお店の方が心を込めて書いてくれたのだと思うと、嬉しくてたまらなくなりました。

メッセージカードも、紙媒体のひとつですよね。
これで、お店の名前も覚えましたし、ネットショップは「お気に入り」に追加、リピーターになりました。

このように、ネットショップで購入した方への紙媒体活用もおすすめです。

購入した商品を参考に、興味を持ってもらえそうな別の商品が掲載されたチラシを同封するのも良いでしょう。もちろん、ネットショップアドレスも忘れずに掲載しておきましょう。

「買ったことがある人」へのアプローチ法

リピーターの方の多くは、ネットショップでの購入にも比較的慣れている人と想定できます。
こういった方にもやはり、紙媒体でしか実現できないようなショップカードやメッセージカード、スタッフさんからのお便り等を同梱すると、購入者への「特別感」が倍増しリピーターになる確率は上がります。

まとめ

「認知」の方法は人それぞれではありますが、一般的に人は、パソコンの画面のような電子メディアからは、受動的に「映像」や「色彩」、「音声」を感じ取り、紙媒体からは文字や画像により能動的に「読む」「考える」といった行動をすると言われています。

また、紙媒体では「触覚」にも影響を与えることができるため、高級な商品を紹介する場合等にチラシの紙自体も高級な紙を使い、そのイメージをさらに伝えることができるものとしても活躍します。

このように、ホームページと紙媒体の良いところを組み合わせ、より高い効果が狙えるよう、日々試してみることが大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
このコラムをPDF形式でダウンロードする

蝦名 晶子(えびな・あきこ)

蝦名 晶子(えびな・あきこ)

ディーシーティーデザイン 代表
NPO法人あおもりIT活用サポートセンター 副理事長
http://dct-design.net/
http://aoit.jp/

生まれも育ちも青森県青森市。
ショッピングセンターでマーケティング・共同販促・広告・イベント企画・ディスプレイ等の販売促進に携わる。当時おつきあいのあったデザイナーやクリエイターに影響をうけ「何かをつくりあげる」ことに魅力を感じるようになり、2000年、「デザインを発注する側」から「デザインする側」へ転職。2004年に起業し、現在は『ユーザー目線での制作』『スピーディーに良いモノを』をモットーとし、Webサイトや紙媒体の企画から制作・活用提案など、運用全般を手がけている。2012年、青森県内の有志一同とNPO法人あおもりIT活用サポートセンターを設立。IT教育部会を担当し、ITに関わる人材育成に力を注いでいる。
何事も「つなげる」ことが好き。人と人、モノやコトはひとり(ひとつ)よりもつながることでより良いものになると信じている。何事も「プロセス」にこだわり、常にいろいろなゴールを目指し模索している。自他共に認める「愛犬家」で、縁あって里親になったフレンチ・ブルドッグの「タロウ」を溺愛中。

  • はじめてWEB 大感謝祭!~新規加入または2年目更新をし、アンケートに答えてギフト券をもらおう!~
  • Jimdoリメイク | プロがあなたのホームページを今なら45,000円(税抜)でリニューアル!
  • 問い合わせ件数をアップさせるなら!「通話料無料・わかりやすい番号」のフリーコール
  • 文具、通信、オフィスのことなら何でもお任せ!まとめてオフィス

ホームページを作るのがはじめてのかたはまずこちらをご覧ください

コラム週間アクセスランキング[期間:2017/3/12~2017/3/18]

おすすめコンテンツ

はじめてWEBおすすめ本

創業・経営のお役立ち情報

  • ソウギョウノート

    飲食・小売・サービス業の開業スケジュールから、融資申込に必要な書類までをカンタン作成

  • 経理通信

    経営者と経理ご担当者必見!中小企業・小規模事業者のための経理サポートサイト

  • まとめてオフィス

    文具、通信、オフィスのことなら何でもお任せ

  • フリーコールS

    問い合わせ件数をアップさせるなら!「通話料無料・わかりやすい番号」のフリーコール

  • auオフィスナンバー

    事務所開設するなら固定電話番号で信頼アップ
    今ならキャンペーン実施中!