スマートフォンサイトを表示する

  1. TOP
  2. 「アクセス解析」はじめの一歩 超初心者のためのアクセス解析 : 第3回 Google アナリティクスでの基本的な見ておくべきポイント

エキスパートコラム

「アクセス解析」はじめの一歩 超初心者のためのアクセス解析(全6回)

第3回:Google アナリティクスでの基本的な見ておくべきポイント

執筆:岡崎 理枝子(株式会社オリーズデザイン)

2014年3月24日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

閲覧数15,775views

このコラムをPDF形式でダウンロードする

前回は、ホームページの目的(ゴール)を決めて、Google アナリティクスの方でも目標設定を行うことをお話いたしました。

今回は、Google アナリティクスのレポートの中で初心者が「見ておくべきポイント」について解説していきます。

登場人物紹介

リエコ

ホームページ制作とアクセス解析を行う、ウェブデザイナー。

有紀

リエコの後輩で、リラクゼーションサロンを開店したばかり。

ホームページは「みんビズ」で作成。ホームページの活用で悩んでいる。

どこを見るのか

前回は、ホームページの目標について考え、Google アナリティクスに『目標の設定』を行いました。
実際にGoogle アナリティクスの画面を見ると、聞き慣れない言葉とデータの多さに驚き、戸惑ってしまいます。

そうね、 Google アナリティクスは、無料のツールなのに、とても多機能なので何を見ればよいか混乱してしまうという方も多いのよ。
初心者がGoogle アナリティクスを使えるようになるには、2つのポイントがあるわ。

  1. 4つのレポートのどこをどう見るのかを知ること!
  2. Google アナリティクス用語に慣れること!

用語については、こちらをご覧ください。

今日は、4つのレポートのどこをどう見るのか、説明していきましょう。

まずこれだけは、押さえておこう、というポイントですね。

そうね、ポイントを押さえれば、Google アナリティクスに慣れて使いやすくなると思うわよ。

Google アナリティクスのレポートは、ホームページにアクセスする訪問者の『誰で、どこからきて、何をみて、どうした』という動きに沿って、4つに分類されているの。

ホームページを見る時の自分の動きに置き換えて考えるとわかりやすいですね。

1.「ユーザー」レポート 訪問者について

ホームページを訪問してくれる人は、多分、実店舗に行ってみたいとかそこのサービスに興味があるとか、そんな理由からホームページにアクセスをすると考えられるわよね。
じゃあ、その訪問者が、どんな人かわかればいいと思わない?

どんな人がホームページを訪問したのかわかるのですか?

そうよ、例えばどこの地域にいて、スマホからアクセスしているとか、訪問者について詳しく知りたければユーザーレポートを見るのよ。

ユーザーレポートでわかること

  • サマリー

    ユーザーレポートの全体的なまとめ。

  • ユーザーの分布

    年齢や性別がわかります。

  • インタレストカテゴリ

    アクセスした人の興味のある分野がわかります。

  • 地域

    訪問者のアクセスをしている国、都道府県などの地域がわかります。

  • 行動

    新規訪問、リピーター、訪問回数やリピートの回数、間隔がわかります。

  • ユーザーの環境

    訪問者のブラウザやOS、ネットワークの環境がわかります。

  • モバイル

    訪問者がパソコン・スマホ・タブレットなのかわかります。

  • カスタム

    条件を定義することで利用できます。

  • ユーザーフロー

    訪問者がどう移動したのか(ユーザーの動線)がわかります。

ユーザーレポートを活かすポイント

訪問者の属性を確認するだけでなく、ホームページの全体の状況をざっくりと把握する時に使いましょう。
訪問数・ユーザー数・ページビュー数・直帰率は、必ずチェックしましょう。

2.「集客レポート」 どこから来たのか?

集客レポートでは、訪問者がどこから来たのか分るのよ。アクセスの元になっているホームページや検索に使用されたキーワードなど、アクセス数を増やすためのヒントをたくさん得ることが出来るの。

集客レポートでわかること

  • サマリー

    参照元(どこから来たのか)や検索キーワードなどがわかります。

  • すべての参照元

    訪問者がどのホームページを経由してやって来たのか、または直接やって来たのか、YahooやGoogleなどの検索エンジンを利用してどんな検索ワードでやって来たのかわかります。

  • キーワード

    訪問者がYahooやGoogleなどの検索エンジンで、どんなキーワードで検索して訪問したのかわかります。

  • ソーシャル

    SNSからの訪問がわかります。

  • 検索エンジン最適化

    Googleのウェブマスターツールと連携すれば、自分のホームページに訪問される前の訪問者のキーワードごとの表示回数、クリック数、平均掲載順位、クリック率が分かります。
    クリック率=クリック数÷表示回数×100

集客レポートを活かすポイント

参照元を調べてアクセス数を増やす手かがりに使います。
キーワードは、ホームページ内のキーワードを強化する手かがりにします。

3.「行動」レポート 何をしたか?

行動レポートでは、ホームページの訪問者がホームページ内でどのような動きをしているのかが分かるのよ。
例えば、訪問者がよく見るページや最初に見たページ(ランディングページ)など。

行動レポートでわかること

  • サマリー

    どのページが見られたのか、URLやタイトルなどがわかります。

  • サイトコンテンツ

    多くアクセスされたディレクトリやページ、最初に見られたページ(ランディングページ)や離脱したページなどがわかります。

  • サイトの速度

    ページ読み込みの表示速度がわかります。

  • サイト内検索

    サイト内検索を設置している場合、利用した訪問者が検索したキーワードがわかります。

  • イベント

    設定を行えば、PDFのダウンロード数など、訪問者のアクション(行動)を計測することができます。

  • AdSense

    アドセンス広告を掲載している場合、リンクさせることで、 AdSenseに関する主要な指標とアナリティクスの指標に関連付けられます。

  • ウェブテスト

    A/Bテストを行うことができます。

  • ページ解析

    ページでクリックされたリンクの割合が%表示されます。訪問者がどのリンクをクリックしているのか視覚的にわかります。

行動レポートを活かすポイント

ランディングページ・離脱ページは、必ずチェックしましょう。
ホームページの入り口であるランディングページは訪問者の関心やニーズを探る手がかりになります。
離脱ページは、問題点を探す手がかりになります。

4.「コンバージョン」レポート ゴールについて

コンバージョンレポートでは、前回設定した、ホームページの目標がどのくらい達成されているのか知りたい時に、ここを見るのよ。

コンバージョンレポートでわかること

  • 目標

    「問い合わせ」や「資料請求」など目標(最大20個)ごとの達成率がわかります。

  • eコマース

    ECサイトで商品が購入された場合に、商品の販売の状況がわかります。
    ※eコマーストラッキングを設定する必要があります。

  • マルチチャンネル

    コンバージョンをした訪問者が、初めての訪問からコンバージョンした訪問までの期間や参照元などがわかります。

  • アトリビューション

    訪問者がコンバージョンした直近のアクセスだけでなく、コンバージョンに貢献した参照元やチャネルがわかります。

コンバージョンレポートを活かすポイント

どこからの流入、どんなキーワード、どのページがコンバージョンに繋がっているかを把握することが出来ます。
成果に繋がっているものと、繋がっていないものを見つけることがホームページ改善へのヒントになります。

まとめ

ユーザー・集客・行動・コンバージョンの4つのレポートのどこをどう見るのかを覚えましょう。

データを見る時には、まず「どんなことを知りたいのか」ということを考えてからレポートを見ると知りたい情報にたどりつけます。

次回は、「Google アナリティクスで問題点を見つけるためには」について説明します。
(第4回につづく)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
このコラムをPDF形式でダウンロードする

岡崎 理枝子(おかざき・りえこ)

岡崎 理枝子(おかざき・りえこ)

株式会社オリーズデザイン 代表取締役/JimdoExpert
http://www.oriese.com/
http://www.rey-web.com/

岡山市出身・岡山市在住。山陽学園短期大学卒業。
1999年よりWeb制作を始める。システム会社にて9年間、Web制作全般に携わった後、2010年に独立。フリーランスを経て2012年に株式会社オリーズデザインを設立。Web制作・コンサルティングに従事。
講師としては、2011年よりウェブ解析士協会(WACA)「ウェブ解析士マスター」として「ウェブ解析士認定講座」をはじめ、企業研修、Webマーケティング、Google アナリティクスセミナーなど各種セミナーで活動中。

  • はじめてWEB 大感謝祭!~新規加入または2年目更新をし、アンケートに答えてギフト券をもらおう!~
  • Jimdoリメイク | プロがあなたのホームページを今なら45,000円(税抜)でリニューアル!
  • 問い合わせ件数をアップさせるなら!「通話料無料・わかりやすい番号」のフリーコール
  • 文具、通信、オフィスのことなら何でもお任せ!まとめてオフィス

ホームページを作るのがはじめてのかたはまずこちらをご覧ください

コラム週間アクセスランキング[期間:2017/3/12~2017/3/18]

おすすめコンテンツ

はじめてWEBおすすめ本

創業・経営のお役立ち情報

  • ソウギョウノート

    飲食・小売・サービス業の開業スケジュールから、融資申込に必要な書類までをカンタン作成

  • 経理通信

    経営者と経理ご担当者必見!中小企業・小規模事業者のための経理サポートサイト

  • まとめてオフィス

    文具、通信、オフィスのことなら何でもお任せ

  • フリーコールS

    問い合わせ件数をアップさせるなら!「通話料無料・わかりやすい番号」のフリーコール

  • auオフィスナンバー

    事務所開設するなら固定電話番号で信頼アップ
    今ならキャンペーン実施中!