スマートフォンサイトを表示する

  1. TOP
  2. 用語集
  3. シグネチャ(signature)

用語集

シグネチャ(signature)

メールなどの文章の最後につける自己紹介的なもの

2014年4月1日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

閲覧数2,591views

電子メールをやりとりするとき、本文の最後に名前・会社名・メールアドレス・ホームページのアドレスなど、メールを書いた人の情報が書かれていたりします。これを「シグネチャ」と言います。日本語では「署名」と言います。通常、シグネチャはメールソフトで設定ができて、新しくメールを書くときに自動的に書かれます。

シグネチャにどういう内容を書くかは特に法律などで決められていないので、自分で自由に作ることができますが、社員のシグネチャを統一している会社もあります。特にパソコンでいろいろな人とメールをやりとりすると、人によってテキスト文字の記号を使って装飾していたり異なる見た目や内容のシグネチャを見ることができます。

たまに、いろいろな情報を入れすぎてシグネチャがとても長くなっているのを見かけます。
座右の銘や、自分のホームページの熱い紹介なども興味深いのですが、メールの本文は1行なのにシグネチャが30行だったりすると本文を見逃されてしまうかもしれないので、シグネチャの分量はほどほどにしましょう。

同義語

署名

#fc0(株式会社エフシーゼロ)

文:#fc0(株式会社エフシーゼロ)

http://fc0.vc/

「もっと多くの人に、"Webへの入口"を」をコンセプトに、中小企業や個人商店をメインとしたWebサイトの企画・制作・運営アドバイスなどの業務を行う。また、主に初心者を対象とした講師・執筆も多数。

用語集一覧へ

  • 1年間無料

    「はじめてWEB」でホームページをはじめよう!
  • Jimdoリメイク | プロがあなたのホームページを今なら45,000円(税抜)でリニューアル!

ホームページを作るのがはじめてのかたはまずこちらをご覧ください

用語集

ガラケー

ガラケー

いわゆる携帯電話

用語集週間アクセスランキング[期間:2017/2/12~2017/2/18]

おすすめコンテンツ

はじめてWEBおすすめ本

創業・経営のお役立ち情報

  • ソウギョウノート

    飲食・小売・サービス業での開業スケジュールから融資申込に必要な書類が作成できるサービスです

  • 経理通信

    中小企業・小規模事業者の経営者と経理担当者のための経理サポートサイト