スマートフォンサイトを表示する

  1. TOP
  2. Jimdo逆引きコラム
  3. デザインのカスタマイズ
  4. レイアウトの種類

Jimdo逆引きコラム

デザインのカスタマイズ

レイアウトの種類

執筆:野崎 晃(株式会社デック)

2016年12月16日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

閲覧数252views

このコラムをPDF形式でダウンロードする

はじめてWEBのホームページにはさまざまなデザインのレイアウトが用意されていて、いつでも好きなレイアウトに変更することができます。

レイアウトを変更しても、すでに作成したコンテンツが消えてしまったりすることはありません。
ホームページの中身はそのままで、見た目だけを変更することができます。

※レイアウトの一例です。

ロゴやホームページタイトルのエリアの有無やナビゲーションの位置、背景画像の表示の仕方など、そのレイアウトの独自のスタイルがあるので、レイアウトを選ぶ時はホームページを構成する要素がどんな風に配置されているのかをチェックすると良いでしょう。

ホームページを構成する要素の配置の一例

ナビゲーションが縦並びになるレイアウト

ナビゲーションが横並びになるレイアウト

ナビゲーションがドロップダウンになるレイアウト

サイドバーが左側にあるレイアウト

サイドバーが下部にあるレイアウト

サイドバーが右側にあるレイアウト

執筆者

執筆者の活用術

現在、40種類のレイアウトが公開されています。なかでも「Tokyo」というレイアウトは日本人のデザイナーさんが日本のホームページ向けて作成したものです。とても使いやすいので一度試してみてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
このコラムをPDF形式でダウンロードする

野崎 晃(のざき・あきら)

野崎 晃(のざき・あきら)

株式会社デック 代表取締役/JimdoExpert
http://s-deck.jp/
http://jp-m.jimdo.com/

愛知県名古屋市を拠点に活動するWeb制作の会社の代表。
2009年Jimdoに出会い、より多くの人にJimdoの便利さ/楽しさを伝えるべく解説ページ「Jimdoでつくる簡単ホームページ!」を開設。JimdoJapan公式のJimdoCafeを運営するなど、Webサイトを多くの人にもっと身近に感じてもらうべく活動中。

著書に『WebデザイナーのためのJimdoスタイルブック』(共著、マイナビ)。

  • 1年間無料

    「はじめてWEB」でホームページをはじめよう!
  • Jimdoリメイク | プロがあなたのホームページを今なら45,000円(税抜)でリニューアル!

ホームページを作るのがはじめてのかたはまずこちらをご覧ください

Jimdo逆引きコラム週間アクセスランキング[期間:2017/2/12~2017/2/18]

おすすめコンテンツ

はじめてWEBおすすめ本

創業・経営のお役立ち情報

  • ソウギョウノート

    飲食・小売・サービス業での開業スケジュールから融資申込に必要な書類が作成できるサービスです

  • 経理通信

    中小企業・小規模事業者の経営者と経理担当者のための経理サポートサイト