スマートフォンサイトを表示する

  1. TOP
  2. Jimdo逆引きコラム
  3. 登録/解約
  4. すでにドメインを取得している場合

Jimdo逆引きコラム

登録/解約

すでにドメインを取得している場合

執筆:野崎 晃(株式会社デック)

2016年5月27日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

閲覧数1,584views

このコラムをPDF形式でダウンロードする

はじめてWEBに登録する際、まずはじめにホームページアドレス(ドメイン)を決める必要があります。この時に、すでにお持ちのドメインを使用したいという場合の手順をご説明します。

お持ちのドメインの管理会社によっては、Jimdoで使用できない場合もございますので、事前にご確認ください。

はじめてWEBのホームページにアクセスします。

画面の中央にある「さあ、はじめよう!」ボタンをクリックします。

希望のホームページアドレスの入力欄に、お持ちのドメインを入力してください。
お持ちのドメインが「●●●.jp」で無い場合は「●●●」の後に「.(ドット)」を入力すると「.jp」の表示が消えて続きを入力することができます。

入力ができたら「確認」ボタンをクリックしてください。

入力欄に「このドメインは既に登録済みです。」という文章が表示されます。
その下の「このドメインの所有者であり、自身でDNSの設定を行える場合はチェックボックスをクリックしてください。」とかかれた部分のチェックボックスをクリックしてチェックを入れます。

すると、お持ちのドメインで登録を進めることができるようになります。

続いて、ドメインの入力欄の下からご希望のデザインを選んで登録を進めてください。
この先の手順は「はじめてWEBの登録」のページでご紹介しています。

お持ちのドメインの管理会社に確認を行い、DNSの切り替えの作業を行ってください。
ドメイン用のネームサーバーを以下のように変更します。

ns1.jimdo.com
ns2.jimdo.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
このコラムをPDF形式でダウンロードする

野崎 晃(のざき・あきら)

野崎 晃(のざき・あきら)

株式会社デック 代表取締役/JimdoExpert
http://s-deck.jp/
http://jp-m.jimdo.com/

愛知県名古屋市を拠点に活動するWeb制作の会社の代表。
2009年Jimdoに出会い、より多くの人にJimdoの便利さ/楽しさを伝えるべく解説ページ「Jimdoでつくる簡単ホームページ!」を開設。JimdoJapan公式のJimdoCafeを運営するなど、Webサイトを多くの人にもっと身近に感じてもらうべく活動中。

著書に『WebデザイナーのためのJimdoスタイルブック』(共著、マイナビ)。

  • 「はじめてWEB」でホームページをはじめよう!
  • Jimdoリメイク | プロがあなたのホームページを50,000円(税抜)でリニューアル!
  • 問い合わせ件数をアップさせるなら!「通話料無料・わかりやすい番号」のフリーコール
  • 文具、通信、オフィスのことなら何でもお任せ!まとめてオフィス

ホームページを作るのがはじめてのかたはまずこちらをご覧ください

Jimdo逆引きコラム週間アクセスランキング[期間:2017/8/6~2017/8/19]

おすすめコンテンツ

はじめてWEBおすすめ本

創業・経営のお役立ち情報

  • ソウギョウノート

    飲食・小売・サービス業の開業スケジュールから、融資申込に必要な書類までをカンタン作成

  • 経理通信

    経営者と経理ご担当者必見!中小企業・小規模事業者のための経理サポートサイト

  • まとめてオフィス

    文具、通信、オフィスのことなら何でもお任せ

  • フリーコールS

    問い合わせ件数をアップさせるなら!「通話料無料・わかりやすい番号」のフリーコール

  • auオフィスナンバー

    事務所開設するなら固定電話番号で信頼アップ
    今ならキャンペーン実施中!