スマートフォンサイトを表示する

  1. TOP
  2. インターネット関連ニュース
  3. 入札情報速報サービス「NJSS」、収集対象の機関数が6,000件を突破

インターネット関連ニュース

やさしく解説しています!

入札情報速報サービス「NJSS」、収集対象の機関数が6,000件を突破

自治体のほか、医療・福祉関連施設、博物館・美術館の案件も掲載 建設系に限らない案件が過半数

2016年3月16日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

閲覧数1,805views

官公庁・公的機関の入札情報を速報するサービス「NJSS」(エヌジェス)について、情報収集の対象の行政機関数が6,000件を突破したことを、運営会社のうるるが3月10日に発表した。

「NJSS」は、さまざまな機関が公開する売買・請負案件(入札情報)を掲載するサービス。国や自治体、官公庁のほか、医療・福祉関連の施設、独立行政法人、国立大学法人、図書館といった教育関連の施設、各種研究所、博物館・美術館などから情報を収集・掲載している。

「NJSS」画面イメージ

「NJSS」は、2008年11月に開始したサービス。同社のクラウドソーシングビジネス「シュフティ」内の専任スタッフが、全国の機関が発信する情報を目視・手作業で収集し提供を行っている。同社では、入札市場の現状や落札のコツなどを説明する「入札セミナー」も毎月開催し、入札経験がない中小企業を支援している。

入札=建設系といったイメージがあるが、NJSSによると、実際の案件の60%近くが、IT系や機器・機械系・派遣系など、建設系以外とのこと。

2015年は、オリンピック、マイナンバー、先端科学技術、統一地方選挙などの入札情報も数多く掲載されたという。

2015年には150万件以上の案件が公示され、累計で750万件超の登録案件がデータベースに蓄積された。今後は、2017年までに合計7,000機関からの情報収集を目指す。

「NJSS」が案件を収集する機関数の推移

「NJSS」は無料で利用できるが、官報掲載案件以外の詳細閲覧にはユーザー登録が必要。さらに多くの情報や機能を利用できる有料プランは、ベーシックプランが月額1万4,400円~、プレミアムプランが月額1万6,800円~(どちらも1年契約の場合)。

参考リンク

Web担先生と初心者君のやさしいニュース解説

初心者君

おー、こんなサービスがあるんですね。

Web担先生

見てみると、「こんなにいろいろ入札があるのか」と驚くよ。

初心者君

へー。でも、省庁の案件入札って、大変なんですよね?

Web担先生

まぁ、入札参加資格がそれぞれあるし、必要な資格の等級は案件の予定価格によって違うからね。でも、そのあたりの情報もNJSSには掲載されているよ。

初心者君

あら、なるほど。

Web担先生

昔なら、こうした情報は、足を使ってこまめにチェックしないと得られなかったんだろうけれども、インターネットのおかげで本当にどんな企業でもチャンスが広がっているね。

初心者君

ですねー。これぞインターネットの力という感じですね。

Web担当者Forum

ニュース提供・解説:Web担当者Forum(株式会社インプレスビジネスメディア)

http://web-tan.forum.impressrd.jp/

企業ホームページ活用とオンラインマーケティングの2軸のテーマで解説記事・コラム・ニュースなどを日々提供するオンラインメディア。

インターネット関連ニュース一覧へ

  • はじめてWEB 読も読もキャンペーン「テーマ別セレクト本」プレゼント!
  • 「はじめてWEB」でホームページをはじめよう!
  • Jimdoリメイク | プロがあなたのホームページを50,000円(税抜)でリニューアル!
  • 問い合わせ件数をアップさせるなら!「通話料無料・わかりやすい番号」のフリーコール
  • 文具、通信、オフィスのことなら何でもお任せ!まとめてオフィス

ホームページを作るのがはじめてのかたはまずこちらをご覧ください

用語集

メモリ

メモリ

パソコンやスマートフォンの作業中の内容を保存している場所

コラム週間アクセスランキング[期間:2017/9/17~2017/9/23]

おすすめコンテンツ

はじめてWEBおすすめ本

創業・経営のお役立ち情報

  • ソウギョウノート

    飲食・小売・サービス業の開業スケジュールから、融資申込に必要な書類までをカンタン作成

  • 経理通信

    経営者と経理ご担当者必見!中小企業・小規模事業者のための経理サポートサイト

  • まとめてオフィス

    文具、通信、オフィスのことなら何でもお任せ

  • フリーコールS

    問い合わせ件数をアップさせるなら!「通話料無料・わかりやすい番号」のフリーコール

  • auオフィスナンバー

    事務所開設するなら固定電話番号で信頼アップ
    今ならキャンペーン実施中!