スマートフォンサイトを表示する

  1. TOP
  2. 活用事例
  3. ピエロのほっほさん 東京都

活用事例

パフォーマンスで、子供たちに夢と素敵な思い出を

ピエロのほっほさん東京都

2015年4月23日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

閲覧数2,955views

この事例をPDF形式でダウンロードする

大道芸大会で得た感動から、パフォーマーの道を選んだ

-パフォーマーになったきっかけは、何だったのですか?

18歳のときに、大道芸大会でアメリカのエンターテイナーに出会い、その演技に感動したのがパフォーマーになったきっかけです。大学を中退してパフォーマーになることには反対もありましたが、やっていけると確信をもってこの道を進みました。その後、海外に行きクラウン(ピエロ)に関する知識を得て帰国し、日本で子供向けの活動を始めました。

-どのような活動をされているのですか?

2005年から本格的な活動を始め、ソロのパフォーマーとしての活動をメインにやってきましたが、2014年に株式会社スマイルエンターテインメントを立ち上げ、登録制でパフォーマーを集めて各施設に派遣したり、子供向けイベントの企画などを行ったりしています。幼稚園・保育園、小学校、子供会、誕生日パーティ、お祭りなど、子供たちが集まる場所であればどこへでもお伺いします。

-どんな思いをもって仕事をされていますか?

子供たちにピエロのパフォーマンスを披露すると素直に喜んでくれます。そのたくさんの笑顔を見て自分自身も癒されているので、「子供たちのためになにかしてあげたい」と思いながら仕事をしています。
親子一緒に見て、または一緒でなくても幼稚園や保育園で見て帰った後に、「楽しかった!」という話題で家族の会話が弾むような、そんな思い出づくりを目指しています。

集客のために試行錯誤した結果、Jimdoでホームページを開設

-ホームページを持つきっかけは何でしたか?

ホームページがない時は路上でパフォーマンスを披露するという、いわゆる大道芸のスタイルで仕事をしていました。ただ大道芸は天候に左右されるなど大変なことが多いため、インターネットで集客ができないかということを考えました。今では仕事を受けるのはホームページが主体になっています。
以前にTumblerで道化師サイトを作ったのですが反響がありませんでした。それで、2012年7月にJimdoでホームページを作りました。Jimdoにはもっと前に出会っていたかったですね。

-みんなのビジネスオンライン(Jimdo)を利用してみて、いかがでしたか?

制作はとてもスムーズでした。ひとつのアート作品を作るようなイメージで、楽しみながら作れました。専門的な知識はありませんでしたが、Jimdoは画像さえあればうまくできると思います。しかも1年間無料。失敗してもいいやという思いで始めてみました。独自ドメインが取れるのもいいと思います。独自ドメインはWEBメールより信用があるので、絶対にあったほうがいいです。

ホームページの使い勝手にしてもドメインにしても、Jimdoは有料でも更新して利用する価値があると思っています。

-制作の際に、どんなことに気をつかいましたか?

仕事柄、「信用」がとても大切だと思うんです。だから、安心につながるほっとするようなイメージ、楽しいイメージがホームページから伝わればいいと思いながら作りました。ブログは今後もきちんと更新し続けて、生きた活動をしていることを伝えていきたいと思っています。

-ホームページを見てもらうためには、どんなことが有効だと思いますか?

ホームページは作っただけではアクセスは増えないので、SEO対策はとても大切だと思います。検索の順位が上がるように、「幼稚園」「保育園」「ピエロ」といった関連のキーワードをたくさん含めてサイト作りをしました。また、出演した後、そのことをきちんとホームページで伝えていくうちに依頼も増えていきました。

ホームページを持って、まさに「ホームページビジネス」になった

-パフォーマンスの活動をするうえで、ホームページをもつことは、どんな意味がありますか?

仕事は確実に増えました。大道芸では活動拠点が限られてしまいますが、拠点から離れたところからの依頼があったり、メディアとのつながりがもてたりしたのもホームページがあるからこそ。まさに、ホームページビジネスだと感じています。残念ながら、パフォーマーは社会的にはすぐ信用してもらえないのが現実なのですが、ホームページがあると信用につながります。

また、ホームページでは履歴書以上のプロフィールが見せられ、どんな人なのかがよくわかってもらえるので、パフォーマーにとっては必要なものだと思います。商談でも、必要事項はあらかじめホームページで案内ができるので話がスムーズです。

パフォーマーとしてのブランディングのためには、ホームページが必要

-最後に、これから「はじめてWEB(Jimdo)」をはじめる方にメッセージを

パフォーマーは最終的に「ブランド」を作らなければならないと考えています。自分をブランディングして、信用を得るためにはホームページは必要です。はじめてWEB(Jimdo)なら、簡単だし1年間無料なので、ぜひやってみるといいと思います。会社として人を派遣する立場の目でみても、派遣するパフォーマーにはぜひホームページを持ってほしいと思っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本コンテンツは、掲載時点の内容となります。「みんなのビジネスオンライン」は「はじめてWEB」にお読み替えいただきますようお願いいたします。

この事例をPDF形式でダウンロードする

ピエロのほっほさん ホームページ

株式会社スマイルエンターテインメント
ピエロのほっほさん

住所:東京都杉並区成田東1-14-19
TEL:03−5913−8811
ホームページ:http://www.clownhohho.com/

同じエリアにはこんなユーザーも!

一覧へ戻る

あなたのビジネスの取材にうかがいます!はじめてWEB 活用事例 取材先募集中!

はじめてWEB 活用事例では「はじめてWEB」で頑張っている皆さんの
ビジネスを紹介しています!

  • ※はじめてWEB・みんなのビジネスオンラインでJimdoホームページを作成された方が対象となります。
  • ※はじめてWEBからの取材には、取材費や掲載料などは一切発生しません。
  • ※応募いただいても取材できない場合もございますので、あらかじめご了承ください。
  • ※応募内容を審査し、取材先として適当と判断した場合に限り、折り返しご連絡をさせていただきます。

ドメイン

サイト名

メールアドレス

連絡先

PRポイント

確認する

  • 1年間無料

    「はじめてWEB」でホームページをはじめよう!
  • Jimdoリメイク | プロがあなたのホームページを50,000円(税抜)でリニューアル!
  • 晴れ晴れホームページ -ホームページで失敗しないために知っておきたいコト-

ホームページを作るのがはじめてのかたはまずこちらをご覧ください

はじめてWEBおすすめ本

創業・経営のお役立ち情報

  • ソウギョウノート

    飲食・小売・サービス業での開業スケジュールから融資申込に必要な書類が作成できるサービスです

  • SmaBI

    会社設立から契約書作成ツール、オンライン上の経営顧問まで スマートな経営をサポート

  • 経理通信

    中小企業・小規模事業者の経営者と経理担当者のための経理サポートサイト