スマートフォンサイトを表示する

  1. TOP
  2. 活用事例
  3. idee Hair Lounge(イデ ヘアラウンジ) 東京都

活用事例

フレンチシャビーな雰囲気の空間で、髪をおしゃれに演出

idee Hair Lounge(イデ ヘアラウンジ)東京都

2015年7月16日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

閲覧数2,708views

この事例をPDF形式でダウンロードする

空間づくりからヘアスタイルまで、「センス」を追求する美容室

-idee Hair Lounge(イデ ヘアラウンジ)さんについて教えてください

以前、都心で若い人メインの美容室を何店舗か開業していましたが、地元に戻り2年前に隠れ家的な美容室の今のお店を開きました。もともとインテリアが好きでこだわりがあったので自分で内装や外装をアレンジし、アンティーク調のアイテムでまとめたフレンチシャビーな雰囲気の空間をつくっています。お客さまは男女問わず、ファミリー層から若い人まで幅広い層の方がいらっしゃいます。

無料で試せるのと、テンプレートで楽につくれるのがよかった

-現在のホームページをつくった理由は、何ですか?

新たにお店を開く際にホームページがないと、と思ってつくりました。来店する人は、まずホームページを見て価格やお店の雰囲気をチェックしてから来店すると思うので、美容室にとってホームページは必要だと思います。

-みんなのビジネスオンライン(Jimdo)を利用するきっかけは、何でしたか?

制作会社に依頼しようか、自分でつくろうか迷っていた時にみんなのビジネスオンラインに出会いました。無料で試せるのがよかったし、実際に使ってみたらシンプルで使い勝手がよかったです。テンプレートでつくるのはとても楽でいいですね。プログラムでつくっても、思ったようなイメージのものがなかなかつくれないので。

以前はレンタルサーバーとホームページの制作に多額の費用をかけていましたが、それと比べたらJimdoはずっと割安だし自分で内容を更新できるのがいいです。それまでは委託先とやり取りする手間がわずらわしかったんです。

-ロゴやページデザインがお店の雰囲気に合っていますね

ロゴやページ内のデザインは、イラストレーターとフォトショップを勉強して作りました。Jimdoの長所は簡単にアップできることですが、デザインは自分で組み立てないとすべてを自分の思うとおりのイメージにするのは難しいかなと思います。基本をJimdoでつくり、アレンジの部分は自分でやりました。

雰囲気とセンスを伝えつつ、必要な情報がシンプルに伝わるようにする

-「美容室のホームページ」として、重視したことはどんなことですか?

価格やどんなスタッフがやっているかなど「美容室を選ぶのに必要な情報」に絞り、情報にたどり着きやすくすることです。以前の店舗で開設したホームページの経験で、いるものといらないものを精査して、今のようにシンプルなかたちになりました。

また、やわらかいおしゃれなイメージと親しみやすさがホームページから伝わり、潜在のお客さまが「来てみようかな」と思うきっかけをつくれたらと考えています。イメージが分散しないようお店やヘアスタイルの雰囲気に一貫性をもたせ、センスを感じてもらうことは大切だと思います。お客さまは、センスの悪いお店に足を運びたいとは思わないと思うので。
そのほか、ヘアスタイルを見せることも大切ですが、「こういうコンセプトのヘアスタイルをつくる」ということ以上に「幅広いスタイルに対応できるヘアデザイナーがいる」ということをわかってもらいたくて、そういう意味でもスタッフは顔写真を載せて紹介するようにしています。

-美容室の情報検索サイトへの掲載と自社ホームページについての考え方を、お聞かせください

自然検索では上位表示が難しいので、エリア名とジャンルの検索で上位に表示させられる「かみまどヘアサロン」という美容室の情報検索サイトに掲載しています。SEO対策で広告などに手間と費用をかけたくないため、情報検索サイトで目にとめてもらい、この地域にこの美容室があることを知り自社ホームページにたどり着いてもらおうというのがねらいです。

ただ、情報検索サイトから集客してもリピーターとして根付いてもらいにくかったり、費用対効果の問題があったり、掲載するサイトを増やすと更新が手間だったりといったことがあるので、一番わかりやすいと思うサイトに絞っています。情報検索サイトはフォーマットが固まっているので、文字でそれなりの情報を載せられたとしてもお店の雰囲気までは伝えにくいです。雰囲気を伝えるための要素を入れ込んで見せるには、自社ホームページが必要です。

コンセプトをしっかり固めて、ブレないようにイメージを絞り込んで伝える

-最後に、これから「はじめてWEB(Jimdo)」をはじめる方にメッセージを

友達に勧めて、Jimdoをやり始めた友達が結構います。安価でできて自分で更新できるという点がポイントですね。美容室に限らずですが、お店もホームページもコンセプトを固めてからつくった方がいいです。何を売りにしたいか、美容室ならポップなのか、シックなのか、フェミニンなのか、イメージするカテゴリを決めてブレないように作っていくことが重要です。

自分で思っていても、相当絞らないと見る側にはなかなか伝わらずイメージはブレてしまいがち。また、撮った写真に必要な画像処理ができないと思ったイメージはならないので、明るさ調整やトリミングなど最低限の画像処理については勉強が必要だと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本コンテンツは、掲載時点の内容となります。「みんなのビジネスオンライン」は「はじめてWEB」にお読み替えいただきますようお願いいたします。

この事例をPDF形式でダウンロードする

idee Hair Lounge(イデ ヘアラウンジ) ホームページ

idee Hair Lounge(イデ ヘアラウンジ)

住所:東京都葛飾区四つ木2-23-8 石井ビル1階
TEL:03-3696-1266
ホームページ:http://www.idee-hair.jp/

同じエリアにはこんなユーザーも!

一覧へ戻る

あなたのビジネスの取材にうかがいます!はじめてWEB 活用事例 取材先募集中!

はじめてWEB 活用事例では「はじめてWEB」で頑張っている皆さんの
ビジネスを紹介しています!

  • ※はじめてWEB・みんなのビジネスオンラインでJimdoホームページを作成された方が対象となります。
  • ※はじめてWEBからの取材には、取材費や掲載料などは一切発生しません。
  • ※応募いただいても取材できない場合もございますので、あらかじめご了承ください。
  • ※応募内容を審査し、取材先として適当と判断した場合に限り、折り返しご連絡をさせていただきます。

ドメイン

サイト名

メールアドレス

連絡先

PRポイント

確認する

  • 1年間無料

    「はじめてWEB」でホームページをはじめよう!
  • Jimdoリメイク | プロがあなたのホームページを50,000円(税抜)でリニューアル!
  • 問い合わせ件数をアップさせるなら!「通話料無料・わかりやすい番号」のフリーコール
  • 文具、通信、オフィスのことなら何でもお任せ!まとめてオフィス

ホームページを作るのがはじめてのかたはまずこちらをご覧ください

はじめてWEBおすすめ本

創業・経営のお役立ち情報

  • ソウギョウノート

    飲食・小売・サービス業の開業スケジュールから、融資申込に必要な書類までをカンタン作成

  • 経理通信

    経営者と経理ご担当者必見!中小企業・小規模事業者のための経理サポートサイト

  • まとめてオフィス

    文具、通信、オフィスのことなら何でもお任せ

  • フリーコールS

    問い合わせ件数をアップさせるなら!「通話料無料・わかりやすい番号」のフリーコール

  • auオフィスナンバー

    事務所開設するなら固定電話番号で信頼アップ
    今ならキャンペーン実施中!