スマートフォンサイトを表示する

  1. TOP
  2. 活用事例
  3. イラストレーター てじまともこ 北海道

活用事例

北の大地「旭川」からアートを発信、カラフルな活躍

イラストレーター てじまともこ北海道

2015年2月19日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

閲覧数3,641views

この事例をPDF形式でダウンロードする

イラスト、クラフト、ワークショップまで。アートをもっと身近に

-てじまさんのお仕事内容を教えてください

まず、イラストレーターとしての仕事です。水彩画をはじめ、トートバッグやTシャツ、洋服のペイント、絵本やモビール(吊り飾り)のクラフト制作を行っています。また、個展の開催、ギャラリーのディレクション、絵本やペイント、クラフトなどのワークショップも。
絵本のワークショップでは、文章のない絵本を使って読み聞かせをするので、子どもたちの表情をずっと見ていられるんですね。

男の子と女の子が反応する絵の違いなどがわかって、とても楽しいですよ。おもしろい試みとして、絵のケーキをもとに本物のケーキをつくってもらって、子どもたちと一緒に食べたり。絵本の世界が現実にあらわれるという貴重な体験に、とてもよろこんでもらいました。

-ホームページをつくるきっかけは、どんなことでしたか?

4年くらい前にブログをはじめたのですが、自分の作品をきちんとまとめたホームページがほしいと思っていたんです。そこで、みんなのビジネスオンラインを知り、開設しました。仕事で使うものだから、ヘンなホームページはできない。でも、本格的に作ろうと思ったらとても大変です。

このサービスにはいろんなテンプレートが用意されていて、自分の好みのものを選び、必要な情報を入力するだけで、ひととおりカタチになるのがよいですね。1か月も2か月もかかっては、時間の捻出だけでなく、やる気を保つのがむずかしいですから。わたしは1週間くらいで作業を終えられました。

打ち合わせに、問い合わせにと、ホームページが活躍

-情報発信で工夫していることはなんですか?

自分のアート作品を公開する目的もあって、画像、特にきれいな写真を使うことを心がけています。イベント情報などもこまめに更新。Jimdoは、作品を見やすく掲載できるのはもちろん、構造が整理しやすいのと、写真をレイアウトしやすいのが助かります。ギャラリー機能を使って、画像や写真をコンパクトにまとめておき、クリックしたら大きくできたり。アクセス解析機能がついているのもよいですね。

よく検索されるキーワード、よく見られているページを確認すると、「あ、このページは情報が足りないかも」と気づきます。個人名ではなく「イラストレーター」という言葉での検索や、その後の連絡もけっこう多くて。打ち合わせの際も、相手がホームページをしっかり見てくれていて、話がはずんだり。問い合わせにも「まずはこのページを見てください」と案内できるので、ホームページは必須だと感じています。

-ブログやショッピングサイトとの使い分けの目的は?

ブログは日々のお知らせや日記、ショッピングサイトは作品の販売のために使っています。販売は、個人でやると宣伝が必要で、以前は有料広告なども使いながらやっていました。いまは、集客や決済の便利さを考えて、オンラインではショッピングサイトでの販売のみです。
インターネットで情報発信をするにも、いろんな手段がある時代。自分のスタイルにあわせて組み合わせればよいと思うんです。ただ、たとえばブログだけでは、情報をわかりやすくまとめるのはむずかしい。ホームページという軸をつくって、ブログやショッピングサイトをうまく使うのがよさそうです。

ホームページは集中してつくる。はじめてWEBなら、それができる

-これから力を入れて発信していきたい情報は?

一点一点の作品だけではなく、個展の空間に近づけたページづくりがしたいですね。写真をダイナミックに使ったレイアウトなども。テンプレートで、そのようなテーマを用意してもらえるとうれしいです。あとは、木枠を使った立体的な作品もあるので、その立体感をどう伝えるか。写真だけではなかなか伝わらないと感じていて。世界観を伝えること、作品の細部に宿る魅力を伝えることが課題です。

-最後に、これから「はじめてWEB(Jimdo)」をはじめる方にメッセージを

わたしの周りにも、ホームページをつくりたい人がたくさんいるのですが、まずやってみるしかないと思うんです。写真をうまく使えば、文章がちょっとでも見栄えのするホームページになりますし。たまに「工事中」のページがいっぱいのホームページがありますが、ちょっと残念かなと思います(笑)。先ほど、わたしは1週間くらいでつくりましたと話しましたが、とにかくつくるときは集中してつくったほうがいいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本コンテンツは、掲載時点の内容となります。「みんなのビジネスオンライン」は「はじめてWEB」にお読み替えいただきますようお願いいたします。

この事例をPDF形式でダウンロードする

イラストレーター てじまともこ ホームページ

イラストレーター てじまともこ

住所:北海道旭川市在住

※お問い合わせ等に関しましては、下記のホームページをご参照ください。

ホームページ:http://www.tomokotejima.jp/

同じエリアにはこんなユーザーも!

一覧へ戻る

あなたのビジネスの取材にうかがいます!はじめてWEB 活用事例 取材先募集中!

はじめてWEB 活用事例では「はじめてWEB」で頑張っている皆さんの
ビジネスを紹介しています!

  • ※はじめてWEB・みんなのビジネスオンラインでJimdoホームページを作成された方が対象となります。
  • ※はじめてWEBからの取材には、取材費や掲載料などは一切発生しません。
  • ※応募いただいても取材できない場合もございますので、あらかじめご了承ください。
  • ※応募内容を審査し、取材先として適当と判断した場合に限り、折り返しご連絡をさせていただきます。

ドメイン

サイト名

メールアドレス

連絡先

PRポイント

確認する

  • 1年間無料

    「はじめてWEB」でホームページをはじめよう!
  • 晴れ晴れホームページ -ホームページで失敗しないために知っておきたいコト-
  • 15分×7日間 無料でできる はじめてのホームページらくらく作成ガイド

ホームページを作るのがはじめてのかたはまずこちらをご覧ください

はじめてWEBおすすめ本

創業・経営のお役立ち情報

  • ソウギョウノート

    飲食・小売・サービス業での開業スケジュールから融資申込に必要な書類が作成できるサービスです

  • SmaBI

    会社設立から契約書作成ツール、オンライン上の経営顧問まで スマートな経営をサポート

  • 経理通信

    中小企業・小規模事業者の経営者と経理担当者のための経理サポートサイト