スマートフォンサイトを表示する

  1. TOP
  2. アクセスアップに効果的!ブログをつかったホームページ活用術 : 第1回 はじめてWEBでブログを始めてみよう!

エキスパートコラム

アクセスアップに効果的!ブログをつかったホームページ活用術(全6回)

第1回:はじめてWEBでブログを始めてみよう!

執筆:浅木 輝美(WEBデザイン研究所BEE)

2019年1月8日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

閲覧数1,660views

このコラムをPDF形式でダウンロードする

WEBデザイン研究所BEEの浅木です。

今回、新しく始めるこのコラムでは、はじめてWEBとJimdo(以下:はじめてWEBと呼びます)のブログ機能について実践的なノウハウをお伝えしていきます。ブログのはじめ方・使い方・更新の仕方・応用編・活用事例など、より具体的なブログのハウツーを、全6回でお届けします。

最後までどうぞお付き合いください。

そもそもブログってなに?

通常ページとブログ記事の違い

本コラムでは、はじめてWEBのログイン時に「ナビゲーションの編集」でメニュー項目として表示されているページを通常ページと呼び、それ以外の、ブログとして新規投稿されたページをブログ記事と呼ぶことにします。

通常ページとブログ記事は似て非なるものですが、同じホームページの中で表示されるため、よく混同されがちですので、まずはざっくりと違いをおさえてください。

通常ページ

ブログ記事

左が通常ページで右がブログ記事。ちょっと見ただけでは違いがわかりにくいかもしれませんが、ブログ記事には通常ページにはない、ブログテーマ・ブログカテゴリ・日付・コメント欄が表示されています。

通常ページ

通常ページは「ナビゲーションの編集」という場所で管理され、ここで追加や削除を行うことができます。
通常ページの内容の編集は、ページ内の各コンテンツを直接クリックして修正します。

通常ページは「ナビゲーションの編集」の中で管理されます。ページの追加・削除や階層のコントロールは、すべてここで行います。

ページ内の各コンテンツを直接クリックすると内容の編集ができます。新しいコンテンツを追加する場合は、マウスポインタの位置によって表示される「コンテンツの追加」ボタンによって追加していきます。

ブログページ

一方、ブログはブログ専用の管理画面の中で管理していきます。ブログ記事も、通常ページと同じように個別のURL(ページのアドレス)を持っていますが、新規投稿されたブログ記事は、「ナビゲーションの編集」ではなく、ブログ管理画面の一覧に追加されていきます。
すでに投稿されたブログ記事の編集も、基本的にはブログ専用の管理画面から行います。

ブログ記事はブログ専用の管理画面で管理されます。「ブログを編集」をクリックすると編集を開始できます。新しい記事の作成もこの画面で行います。

ブログ記事のタイトルもブログ専用の管理画面で更新します。ブログタイトル以外のコンテンツ編集は、通常ページとほぼ同じ操作方法です。

Point!

ブログ記事をまとめた一覧ページ(ブログページ)や、作成されたブログテーマごとのブログ一覧ページ(テーマページ)については、ナビゲーションにメニュー項目として自動的に追加される仕組みになっています。しかし個別のブログ記事は、ナビゲーションに追加されることはありません。

ブログは更新性のある発信にピッタリです!

そもそも通常ページとブログ記事、どちらもはじめてWEBのページなのに、なぜブログは別管理なのでしょう?

ブログは「更新され続けることで記事が増えるもの」という考え方がベースにあります。それだけにブログ記事が更新によって増え続けても、効率よく管理・編集できるようになっているのです。

仮に、毎日1本のブログ記事を書いていくとします。もしこれがブログの管理画面ではなく、「ナビゲーションの編集」に毎回1本ずつブログ記事のタイトルが追加されていったら、あっという間にナビゲーションがブログのタイトルだらけで見づらくなってしまうでしょう。

このようなことを避けるために、ブログは通常ページと分けた管理になっています。

ブログ記事は、ブログ専用の管理画面内で管理されるため、いくら記事を追加してもナビゲーションが煩雑になることはありません。つまりホームページで更新性のある情報発信をする場合には、ブログ記事で投稿することが最適であるということになります。

ブログ記事一覧画面で「制作実績」のキーワードでブログ記事をフィルター表示した例。このようにキーワードやブログテーマやブログカテゴリといった基準で投稿済みの記事を絞り込み、編集したい記事をすぐに見つけることができます。

ブログの便利な機能

ほかにも、はじめてWEBのブログには、通常ページにはない便利な機能や仕様が備わっています。

まず投稿されたブログ記事は、更新した日付順に自動的に整理され、さらにブログテーマブログカテゴリといった分類によって、それぞれのブログ記事をまとめた一覧ページとして表示させたりできます。

これらの一覧ページは、ブログ記事投稿時にブログテーマやブログカテゴリをつけておくだけで、自動的に作成されるので、とても便利です。「同じテーマだけ読みたい」という読者のニーズにも応えることができます。

特定のブログテーマのテーマページ。ブログ記事はブログテーマをつけて投稿するとこのようなページが自動で出来上がります。

他にもブログ機能では、簡単にシェアボタンやコメント機能などのオン/オフ切り替えができるようになっています。シェアボタンがあるとシェアも手軽にできるようになり、ブログをSNSのユーザーに見てもらいやすくなります。

さらにコメント機能を使うと、ブログ記事ごとに読者のコメントを受け付けることができるようになります。それが読者の感想や疑問などといった生の声を聞けることにつながったり、コメントに対して丁寧に返信しているうちにファンが増えたりということにつながっていきます。

はじめてWEBのブログは難しいのでしょうか?

はじめてWEBで通常ページを作成できた方なら、はじめてWEBのブログもそう難しくはないはずです。はじめてWEBでブログ記事を作成することは、通常ページのコンテンツを作成する感覚とほぼ同じだからです。

ブログ記事の場合も「コンテンツを追加」のボタンを使いながらコンテンツを追加していけば、ブログ記事の中身を書くことができます。更新の仕方は、全6回のこのコラムでお伝えしていきますので、ぜひしっかりとマスターしてください。

はじめてブログにチャレンジする方でも、基本的なことさえ覚えてしまえば、そう迷うことはないはずです。

さあ!ブログをはじめよう

それでは、はじめてWEBのブログを始めてみましょう。

すべてのはじめてWEBには、もともとブログ機能が標準装備されています。
ブログを始めるために、新しく契約することは何もありません。

始め方はとても簡単ですので、以下の手順にならって進めてみてください。

1)ブログを有効にする

「管理メニュー」の「ブログ」をクリックします。

ブログを初めて使う場合には、まず「ブログをはじめる」という初期画面が表示されます。「ブログを有効にする」ボタンをクリックします。

ブログが有効になりました。

Point!

「管理メニュー」の「ブログ」をクリックした時に「ブログをはじめる」の画面が開くのは、ブログ機能を初めて使う場合だけです。すでにブログが有効になっている場合は、投稿済みのブログが一覧される「ブログ記事」画面が開くようになります。

2)ナビゲーションに「ブログ」が追加される

「←戻る」をクリックして「管理メニュー」を閉じます。

ナビゲーションに「ブログ」という項目(メニュー)が追加されています。

ブログページ(ブログ一覧ページ)の名称の変更は「ナビゲーションの編集」から行うことができます。ここでは「スタッフブログ」に項目名を変更しておきます。名称を変更したら「保存」をクリックします。

Point!

ブログを有効にした時に「ナビゲーションの編集」に追加された「ブログ」のページは、すべてのブログが投稿順に一覧表示された「ブログページ」と呼ばれるものです。ブログを有効にしたばかりの時点では、まだ1本もブログ記事がないためブログ記事は表示されません。

以上でブログ機能が有効になり、使える状態になりました。

「ブログ」を無効にしたい場合
  • ①ブログ機能を一時的に停止したい場合や、ブログをやめたい場合には「ステータス」をクリックします。
  • ②「ブログを有効にする」の青ボタンをクリックしてグレーのボタンに切り替えます。
  • ③「保存」をクリックします。

これでブログ記事がすべて表示されなくなります。

Point!

ブログを無効にしても、これまでのブログ記事が削除されるわけではありません。再び「ブログを有効にする」のグレーボタンをクリックして青に切り替えてから「保存」ボタンをクリックすることで、いつでもブログを再開することができます。

ブログの表示設定をしよう!

ブログが有効になったら、最初のブログを投稿する前に基本設定をしておきましょう。

1)ブログの一覧ページ(ブログページ)の見え方を調整する

はじめてWEBのブログでは、ブログ一覧ページの表示を4タイプのレイアウトから選ぶことができます。

再び「管理メニュー」の「ブログ」をクリックし、ブログの編集画面を開きます。その後、「ブログページ」をクリックします。

  • ①「全幅1」「全幅2」「カラム」「横並び」の4タイプからひとつ、お好みの表示方法を選びます。
    ここでは「横並び」を選択します。
  • ②選択したら「保存」をクリックします。

Point!

ブログページの設定は、あとからでも変更可能です。ここについては、ブログをいくつか投稿してから見え方に合わせてブログページのレイアウトを決めてもよいでしょう。

2)各種設定をする

ここでは「日付」「コメント(コメントシステム)」「シェアボタン」の設定をすることができます。

  • ①ブログの編集画面左上の「←戻る」をクリックし、ひとつ前の画面に戻ります。
  • ②「各種設定」をクリックします。

ブログの各種設定をします。

A:日付
  • 表示のオン/オフを切り替えます。初期設定では「オン(青ボタンの状態)」になっています。
    ここではそのまま「オン」の状態にしておきます。
  • 日付の表示方法はいくつかのスタイルから選ぶことができます。
    ここではドロップダウンリスト一番下のスラッシュで区切ったものを選びます。

Point!

はじめてWEBのシステムであるJimdoはもともと海外サービスですので、日本的な日付表示としては違和感のある表示スタイルも含まれています。なるべく違和感のない表示スタイルを選ぶとよいでしょう。

B:コメント
  • 表示のオン/オフを切り替えます。初期設定では「オフ(グレーのボタンの状態)」になっています。ここではクリックして「オン(青ボタン)」の状態に切り替えておきます。

Point!

コメントは管理画面から一括でオン/オフの切り替えができます。オン/オフ切り替え時に「既存ブログにも適用する」のチェックボックスを入れておくと、それまで更新したブログ記事すべてに「オン」あるいは「オフ」が適用されます。

C:コメントシステム

Jimdoには2種類のコメントシステムがあり、お好みで切り替えることができます。

  • ドロップダウンメニューから「Jimdo」あるいは「Disqus」のいずれかを選択します。ここでは初期設定の「Jimdo」のままにしておきます。

Point!

標準的なのはJimdoのオリジナルのシステムによるシンプルなコメント機能ですが、その代わりに「Disqus(ディスカス)」という多機能なコメント機能を導入することもできます。Disqusを使うと、コメントに対する評価、SNSのアカウントでのコメント、各ソーシャルへの共有などが可能となります。Disqusだけでコメントの一元管理ができるのも利点です。

Jimdoのコメントシステムはシンプルで使いやすいものです。初期設定ではこちらが選択されています。

Disqus(ディスカス)のコメントシステムは多機能なのが特徴。SNSアカウントでのコメントや、コメント欄に画像の貼り付けなどもできます。

D:シェアボタン
  • 表示のオン/オフを切り替えます。初期設定では「オフ(グレーのボタンの状態)」になっています。ここではクリックして「オン(青ボタン)」の状態に切り替えておきます。
  • 表示するシェアボタンのタイプを選びます。ここでは「Facebook」「Twitter」「LINE」「はてな」を選択します。
  • 表示位置を「左」「中央」「右」から選びます。ここでは初期設定の「左」のままにしておきます。
  • 形を「四角形」「丸」「六角形」から選びます。ここでは「丸」を選択します。
  • サイズを「16px」「32px」「64px」から選びます。ここでは初期設定の「32px」のままにしておきます。
  • スタイルを「カラー」「黒」「白」から選びます。ここでは初期設定の「カラー」のままにしておきます。

Point!

シェアボタンは管理画面から一括でオン/オフの切り替えや、表示スタイルなどの更新ができます。設定の更新時に「既存ブログにも適用する」のチェックボックスを入れておくと、それまで更新したブログ記事すべてに更新内容が適用されます。

以上の各種設定をしたら最後に「保存」をクリックして変更内容を確定します。

これで各種設定は完了です。

Point!

各種設定を後から変更したくなった場合は、また同じやり方でいつでも変更することができます。

まとめ

浅木

第1回のコラムはいかがでしたか?今回のコラムでは、ブログとは何か?という基礎知識からブログを始めるための最初の手順までを解説してみました。

ブログはいつでも始めることができます。その逆にいつでもやめることができます。こんなことを言っては身も蓋もない気もしますが、ある意味、ブログをやめるのは始めるよりも簡単です。

なんでも最初から完璧にやろうとすると、それが足かせになって身動きが取れなくなってしまいます。もっと肩の力を抜いて、「どうしても自分に合わないと感じたらそのときはやめればよい」くらいの気持ちで、まずはトライしてみてください。

ブログに興味が湧いた、もっとやってみたいという方は、ぜひ「ブログ記事」画面の「新しいブログを書く」のボタンをクリックして、最初のブログを投稿してみてください。次回はもっと実践的な内容を中心に、ブログの書き方をわかりやすく解説していきますのでお楽しみに。

それでは第2回のコラム「最初のブログ記事を投稿してみよう!」で、またお会いしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
このコラムをPDF形式でダウンロードする

浅木 輝美(あさき・てるみ)

浅木 輝美(あさき・てるみ)

WEBデザイン研究所BEE 代表/JimdoExpert
https://www.bee-custom.com/

2011年よりウェブ制作を開始。北海道札幌市を拠点に、Jimdoのデザインカスタマイズによって多くの制作実績を持つ。現在もホームページ制作や運営に関する相談・依頼を、全国の個人事業や一般企業から受けている。コストを抑えつつ手軽に更新できるJimdoに惚れ込み、Jimdoの熱烈なファンのひとりでもある。

著書に『いちばんやさしい Jimdo の教本 人気講師が教える本格ホームページの作り方』(共著、インプレス)。

いちばんやさしい Jimdo の教本 人気講師が教える本格ホームページの作り方

  • 問い合わせ件数をアップさせるなら!「通話料無料・わかりやすい番号」のフリーコール
  • 文具、通信、オフィスのことなら何でもお任せ!まとめてオフィス
  • 「はじめてWEB」でホームページをはじめよう!
  • Jimdoリメイク | プロがあなたのホームページを50,000円(税抜)でリニューアル!

ホームページを作るのがはじめてのかたはまずこちらをご覧ください

コラム週間アクセスランキング[期間:2019/3/10~2019/3/16]

おすすめコンテンツ

はじめてWEBおすすめ本

創業・経営のお役立ち情報

  • ソウギョウノート

    飲食・小売・サービス業の開業スケジュールから、融資申込に必要な書類までをカンタン作成

  • 経理通信

    経営者と経理ご担当者必見!中小企業・小規模事業者のための経理サポートサイト

  • まとめてオフィス

    文具、通信、オフィスのことなら何でもお任せ

  • フリーコールS

    問い合わせ件数をアップさせるなら!「通話料無料・わかりやすい番号」のフリーコール

  • auオフィスナンバー

    事務所開設するなら固定電話番号で信頼アップ