スマートフォンサイトを表示する

  1. TOP
  2. はじめて相談室 : 第30回 ログイン方法が変わった?どうすればいいの?

エキスパートコラム

はじめて相談室

第30回:ログイン方法が変わった?どうすればいいの?

執筆:#fc0(株式会社エフシーゼロ)

2017年10月10日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

閲覧数2,516views

このコラムをPDF形式でダウンロードする

「はじめて相談室」では、「はじめてWEB」を使ったホームページづくりが初めての方のお悩みや不安にナビゲーターがお答えします!「こんなこと聞いていいのかな…」という方大歓迎の相談室です。

今回は、ログイン方法が変わって不安で先に進めない・・・というご相談です。

おたより

こんにちは!助けてください。
はじめてWEBでホームページを作って今まで快適に使っていたのですが、いつものようにログインをしたら突然「Jimdoへのログイン方法が変わりました」という画面が出てきました。
「アカウントを作成しないと利用が停止される」とか恐ろしいことが書かれていて、「キャンセル」とか「閉じる」ボタンを押したら利用が停止になっちゃうの?と不安でその先に進めません。
どうすればいいのでしょうか?(勇者デーモンさん)

ナビゲーターからの回答

ナビゲーター

勇者デーモンさん、こんにちは。ナビゲーターの立花かずみです。
そうなんです。2017年9月5日からJimdoへのログイン方法が変更になりました。
この変更で、これからホームページをつくるときには便利に安全になったのですが、もともとJimdoでホームページを作っていた方は、新たな手続きが必要になりました。今回はこの変更についてお話ししますね。

あの画面が出たらどうすればいい?

勇者デーモンさんが見た画面は、これですよね。

下のほうに「2018年1月以降、アカウントと接続されていないホームページはご利用が停止されます」とあります。「アカウントと接続」ってなんだ?という疑問はひとまず置いておいて、右上の「閉じる」か「アカウントを作成する」の下の「キャンセル」を押して、画面を閉じてしまいましょう。

すると、いつもの編集画面が出てきます。大丈夫です、利用ができなくなるわけではないので安心してください☆ただ、この「アカウントと接続」をやらないままでいると、ログインするたびに毎回この画面が出てしまいます。そして2018年になるとJimdo自体の利用ができなくなる可能性があります。

ということで、「アカウントと接続」を早めに済ませてしまいましょう!
やり方をこのあと解説していきます。

いったい何が起こったの?

操作説明の前に「ログイン方法の変更」ってなんのこっちゃ?というところからお話しします。今までと変更後のログインの方法を比べてみましょう。

いままで

見慣れた画面ですよね。「ホームページのアドレス」と「パスワード」を入れて「ログイン」をクリックすると、編集画面が表示されていました。

変更後

見た目も変わったのですが、入れる情報も「自分のメールアドレス」と「パスワード」に変わりました。つまり「ホームページのアドレス」ではなく「自分のメールアドレス」を入れるように変更になったんですね。

ログイン方法を変えるには「アカウント登録」が必要!

ということは、「Jimdoの登録のときに使ったメールアドレス」と「いつもホームページにログインしていたときに使ったパスワード」を入れればいいんじゃない?と考えますよね。私も最初はそう思ったのですが、実はこれではダメなんです。ログインができるようにするには、新しく「アカウント登録」が必要になるのです。

ちなみに「アカウント」というのは、「Jimdoを使うための身分証」という意味だと考えるといいかもしれません。これまではJimdoに「ホームページ」を登録していたのであまり人は意識されていなかったのですが、今後は「人(ユーザー)」を登録するというイメージです。

「前にJimdoに登録してるのに、また登録するの?」という感覚があるかもしれませんが、とにかくやらないと先に進めないので、ここは黙って登録に進みましょう。「あの画面」が出てきたら、「アカウントを作成する」ボタンをクリックします。

アカウントの登録方法は3つ

アカウントを登録する方法は3つあり、いずれか1つの方法で登録ができます。一度その方法で登録すると、他の方法でのログインはできません。

  • メールアドレスとパスワード
  • Facebookのユーザー情報
  • Google+のユーザー情報

FacebookやGoogle+を使っている方は、連携を行うことでメールアドレスやパスワードを入れることなくボタンひとつで登録やログインができます。それ以外の方は、自分のメールアドレスとパスワードを入力することで、アカウントの登録ができます。ここでは、メールアドレスとパスワードを入力して登録する方法をご紹介します。

アカウントを登録しよう

1. 準備をする

まず、アカウント登録のためのメールアドレスを準備します。これは、以前Jimdoに登録するときに使ったもので大丈夫です。

そしてパスワードを考えます。Jimdoのホームページにログインするときに使っていたものでも問題ないのですが、「数字を含む最低8文字以上」の条件を満たしていることが必要なので注意しましょう。

2. 入力する

図の通り、自分のメールアドレスと考えておいたパスワードを入力します。
ちなみにその下のメルマガ希望のチェックボックスは、私は入れておくことをおすすめします!結構役立つ情報がありますよ。そして「アカウントを作成する」ボタンをクリックします。

これでひとまず「アカウントを登録」することは完了です!
まだ終わりではありません。あと少しです。

アカウントとホームページを接続する

ここまでの操作でJimdoに「人(ユーザー)」は登録できたのですが、さらに「その人がどのホームページを管理しているのか」をJimdoに登録する必要があります。これが「アカウントと接続する」という操作です。

1. ダッシュボードからホームページへ接続

アカウント登録直後は以下のような画面になっています。これを「ダッシュボード」と呼びます。ここで「ホームページを接続する」をクリックします。

次に利用規約の同意画面が表示されるので、確認して「はい、ホームページを接続します」をクリックします。

2. ホームページへのログイン情報を入力する

どのホームページと接続したいか、情報を入力します。
ここには、これまでログインに使っていた「ホームページのアドレス」と「パスワード」を入力して「保存」をクリックします。

3. ダッシュボードから自分のホームページをクリック

接続に成功するとダッシュボードに戻り、一番左上に接続したホームページが表示されるので、クリックします。いつもの編集画面が表示されて、ホッと一安心です。

もう一度ログインしたいときは?

アカウントを作成したときに使った「メールアドレス」と「パスワード」を使ってログインをします。これまでの「ホームページのアドレス」と「パスワード」の方法ではログインできなくなります。

いかがでしたか?うまくアカウント作成と接続ができたでしょうか?
一度アカウントを作成してしまえば、もう一度この操作が必要なことはなくなりますので、最初の1回だけ、がんばってみてください!

なお、Jimdoのサポートのページで「JimdoアカウントFAQ」というコーナーが開設されていますので、疑問などがあったら見てみてくださいね。

おたよりお待ちしています!

ナビゲーター

「はじめて相談室」では、みなさまからの「はじめてWEB」の素朴な疑問をお待ちしています!
「こんなこと聞いたら恥ずかしいかも。。。」というご質問大歓迎です!
「はじめてWEB」ナビゲーターがなんでもお答えしちゃいます!
おまちしてまーす!

ナビゲーターへの質問はこちらから!

このコラムでは、パソコン初心者の方からの
「こんなこと聞いてもいいのかしら?」という質問にお答えしています。

  • ※毎月1回程度のコラムですので、急を要する質問にはお答えできません。
  • ※すべての質問にお答えできるわけではありませんので、あらかじめご了承ください。
  • ※Jimdoの操作や、はじめてWEBに関する質問はQ&Aコーナーもご活用ください。

お名前(ペンネーム)

メールアドレス

質問

確認する

はじめてWEB

「はじめてWEB」でホームページを作成しよう!

「はじめてWEB」のホームページ開設支援サービスとは、7つのステップで簡単に無料で作成ができ、さらにその後1年間無料でご利用いただけるサービスです。

さあ、はじめよう!

さあ、はじめよう!

はじめてWEB ホームページ公開の7ステップとポイントを動画でご紹介!!

  • ホームページ公開の7ステップ

    ホームページ公開の7ステップ

    ホームページ公開の7ステップ
  • はじめてWEB サービス紹介

    はじめてWEB サービス紹介

    はじめてWEB サービス紹介
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
このコラムをPDF形式でダウンロードする

#fc0(株式会社エフシーゼロ)

#fc0(株式会社エフシーゼロ)

JimdoExpert
http://fc0.vc/

「もっと多くの人に、"Webへの入口"を」をコンセプトに、中小企業や個人商店をメインとしたWebサイトの企画・制作・運営アドバイスなどの業務を行う。また、主に初心者を対象とした講師・執筆も多数。

主な著書に『デザインの学校 これからはじめるFireworksの本』(技術評論社)、『デザインの学校 これからはじめるDreamweaverの本』(同)、『ああしたい、こう変えたいが手にとるようにわかるCSS基礎』(共著、エムディエヌコーポレーション)など。

小さなお店&会社のホームページ Jimdo入門

  • 問い合わせ件数をアップさせるなら!「通話料無料・わかりやすい番号」のフリーコール
  • 文具、通信、オフィスのことなら何でもお任せ!まとめてオフィス
  • 「はじめてWEB」でホームページをはじめよう!
  • Jimdoリメイク | プロがあなたのホームページを50,000円(税抜)でリニューアル!

ホームページを作るのがはじめてのかたはまずこちらをご覧ください

コラム週間アクセスランキング[期間:2018/9/9~2018/9/15]

おすすめコンテンツ

はじめてWEBおすすめ本

創業・経営のお役立ち情報

  • ソウギョウノート

    飲食・小売・サービス業の開業スケジュールから、融資申込に必要な書類までをカンタン作成

  • 経理通信

    経営者と経理ご担当者必見!中小企業・小規模事業者のための経理サポートサイト

  • まとめてオフィス

    文具、通信、オフィスのことなら何でもお任せ

  • フリーコールS

    問い合わせ件数をアップさせるなら!「通話料無料・わかりやすい番号」のフリーコール

  • auオフィスナンバー

    事務所開設するなら固定電話番号で信頼アップ