スマートフォンサイトを表示する

  1. TOP
  2. はじめて相談室 : 第50回 プライバシーポリシーはどうやって変えるの?

エキスパートコラム

はじめて相談室

第50回:プライバシーポリシーはどうやって変えるの?

執筆:#fc0(株式会社エフシーゼロ)

2019年6月10日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

閲覧数1,120views

このコラムをPDF形式でダウンロードする

「はじめて相談室」では、「はじめてWEB」を使ったホームページづくりが初めての方のお悩みや不安にナビゲーターがお答えします!「こんなこと聞いていいのかな…」という方大歓迎の相談室です。

今回は、プライバシーポリシーはどうやって変えるの?というご相談です。

おたより

こんにちは。はじめてWEBで絵画教室のホームページを運営して2年くらいになります。
体験教室の申し込みフォームがあるのですが、ある日から突然、フォームの中に「プライバシーポリシー」というものが表示されていて、リンク先に飛ぶとなんだかよくわからない文章が入ったページが出てきます。これはなんなんでしょうか?
そしてこれを消したり、ページの中身を直したりする方法はあるんでしょうか?(ちかさん)

ナビゲーターからの回答

ナビゲーター

ちかさん、こんにちは!はじめてWEBナビゲーターの立花かずみです。

昨年あたりから、Jimdoでフォームを作成すると「プライバシーポリシーを適用する」というチェックボックスが出るようになったんですよね。気がついたら出ていた!という方もいらっしゃったのではないでしょうか。

ということで今回は、「プライバシーポリシー」についてのお話をしていきますね。

「プライバシーポリシー」ってなに?

フォームから送信するものには、名前や住所、メールアドレスといった、送信者個人が特定されるかもしれない情報があったりします。これを、情報を受け取った側がどう扱うのかを書いておくページが「プライバシーポリシー」のページです。

たとえば、

  • もらった個人情報はこういう目的で使いますよ
  • 個人情報は第三者には勝手に渡しませんよ
  • 削除してほしいときなどは教えてね

といったことを書いたりします。
はじめてWEB用語集の「プライバシーポリシー」のページも参考にしてくださいね。

Jimdoでフォームを作った場合、このプライバシーポリシーのページへのリンクが自動的に入るようになりました。

きっかけは、ヨーロッパで個人情報保護に関するルールが制定されたためなのですが(注:Jimdoはもともとドイツの会社です)、みなさんのホームページ運営の中でも、フォームから個人情報を送信する人に安心感を与えるという意味で、あったほうがよいページと言えると思います。

Jimdoのプライバシーポリシーのページの初期状態

なんにも修正をしていない状態だと、なんだこれ?と思うような文章が入っています。

「Googleアナリティクスの補足」と「reCAPTHA」という見出しでなんだか長い文章が入っています。

  • Googleアナリティクス → アクセス数などを計測するGoogleのサービス
  • reCAPTHA → スパム対策のために使われるサービス

どちらもJimdoではない外部のサービスに関することが書いてあるので、使っていない場合は表示をする必要がないということになります。そして、肝心の「個人情報をどう扱うか」に関する文面は入っていないので、「うちのホームページではこういう方針だよ」ということを入れたほうが安心してもらいやすくなります。

プライバシーポリシーのページは一見他のページと同じような見た目で、クリックすれば文章が編集できそうに見えるのですが、実はこのページは特別で、他のページとは違う方法で編集をします。やり方を見ていきましょう。

プライバシーポリシーの編集方法

プライバシーポリシーのページの中身は管理メニューから編集します。

1. 編集画面を表示する

[管理メニュー]から[基本設定]をクリックして、リストから[プライバシー・セキュリティ]を選択します。

2. 表示したい文章を入力

「プライバシーポリシーの編集」という画面が出てきます。ここで入力した文章が、プライバシーポリシーのページに表示されます。

3. もともと入っている文章の設定

まず、プライバシーポリシーの編集のところからもうちょっと上にスクロールします。

すると、「Google アナリティクス」と「reCAPTHA」について、プライバシーポリシーに表示するかどうかのチェックボックスが見えてきます。
このチェックを外すと文章が消えて、自分で入力した文章だけが見えるようになります。

4. フォームに表示する言葉も変えられる

フォームに書かれている「プライバシーポリシーが適用されます」というところも、一部を自分で変更できます。{link} のところは消せませんが、それ以外のところを変更できます。
たとえば「プライバシーポリシーに同意します」という文章に変えたい場合は、以下のように入力します。

ちなみに「全部消したいから削除!」と思ってすべてを削除しても、保存はできませんのでご注意ください。

5. 保存する

項目すべてを調整したら、下にある「保存」ボタンを押して保存します。
3. で両方のチェックを外して自分の入力した文章だけにしてプライバシーポリシーのページを見ると、こんな感じになります。

なお、最初の「プライバシーポリシー」というタイトルは自動的に入ります(変更できません)。

プライバシーポリシーのページは、設定しておくと送信をする人にとって安心感を与えるので、フォームを送信するハードルが少し下がることが期待できます。
細かなところですが、こういったところもチェックして丁寧にホームページを作っていけるとよいですね!

おたよりお待ちしています!

ナビゲーター

「はじめて相談室」では、みなさまからの「はじめてWEB」の素朴な疑問をお待ちしています!
「こんなこと聞いたら恥ずかしいかも。。。」というご質問大歓迎です!
「はじめてWEB」ナビゲーターがなんでもお答えしちゃいます!
おまちしてまーす!

ナビゲーターへの質問はこちらから!

このコラムでは、パソコン初心者の方からの
「こんなこと聞いてもいいのかしら?」という質問にお答えしています。

  • ※毎月1回程度のコラムですので、急を要する質問にはお答えできません。
  • ※すべての質問にお答えできるわけではありませんので、あらかじめご了承ください。
  • ※Jimdoの操作や、はじめてWEBに関する質問はQ&Aコーナーもご活用ください。

お名前(ペンネーム)

メールアドレス

質問

確認する

はじめてWEB

「はじめてWEB」でホームページを作成しよう!

「はじめてWEB」のホームページ開設支援サービスとは、7つのステップで簡単に無料で作成ができ、さらにその後1年間無料でご利用いただけるサービスです。

さあ、はじめよう!

「はじめてWEB」のお申し込みには「Jimdoアカウント」が必要です。

①「Jimdoアカウント」を作成した後に、②「はじめてWEB」の登録を行います。

  • ※「Jimdoアカウント」を既にお持ちの方は、「ログイン」から始めます。

はじめてWEB ホームページ公開の7ステップとポイントを動画でご紹介!!

  • ホームページ公開の7ステップ

    さあ、はじめよう!

    ホームページ公開の7ステップ
  • はじめてWEB サービス紹介

    さあ、はじめよう!

    はじめてWEB サービス紹介
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
このコラムをPDF形式でダウンロードする

#fc0(株式会社エフシーゼロ)

#fc0(株式会社エフシーゼロ)

JimdoExpert
http://fc0.vc/

「もっと多くの人に、"Webへの入口"を」をコンセプトに、中小企業や個人商店をメインとしたWebサイトの企画・制作・運営アドバイスなどの業務を行う。また、主に初心者を対象とした講師・執筆も多数。

主な著書に『デザインの学校 これからはじめるFireworksの本』(技術評論社)、『デザインの学校 これからはじめるDreamweaverの本』(同)、『ああしたい、こう変えたいが手にとるようにわかるCSS基礎』(共著、エムディエヌコーポレーション)など。

小さなお店&会社のホームページ Jimdo入門

  • 問い合わせ件数をアップさせるなら!「通話料無料・わかりやすい番号」のフリーコール
  • 文具、通信、オフィスのことなら何でもお任せ!まとめてオフィス
  • 「はじめてWEB」でホームページをはじめよう!
  • Jimdoリメイク | プロがあなたのホームページを50,000円(税抜)でリニューアル!

ホームページを作るのがはじめてのかたはまずこちらをご覧ください

コラム週間アクセスランキング[期間:2019/9/22~2019/9/28]

おすすめコンテンツ

はじめてWEBおすすめ本

創業・経営のお役立ち情報

  • ソウギョウノート

    飲食・小売・サービス業の開業スケジュールから、融資申込に必要な書類までをカンタン作成

  • 経理通信

    経営者と経理ご担当者必見!中小企業・小規模事業者のための経理サポートサイト

  • まとめてオフィス

    文具、通信、オフィスのことなら何でもお任せ

  • フリーコールS

    問い合わせ件数をアップさせるなら!「通話料無料・わかりやすい番号」のフリーコール

  • auオフィスナンバー

    事務所開設するなら固定電話番号で信頼アップ