スマートフォンサイトを表示する

  1. TOP
  2. 益子貴寛の「これ読も10(テン)」 : 2019年2月号

エキスパートコラム

益子貴寛の「これ読も10(テン)」

2019年2月号

執筆:益子 貴寛(株式会社まぼろし)

2019年2月25日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

閲覧数588views

このコラムをPDF形式でダウンロードする

この連載では、個人や中小企業でホームページ制作や運用を担当している人、店舗などを運営しながらホームページづくりに関わっている人に役立つ記事を10個、解説つきで取り上げます。

1. 18年は「キャッシュレス化の年」、QR決済利用率は20%(通販通信)

ましこ

今月のイチオシ記事。

この連載でもたびたび取り上げている「キャッシュレス化」の話題。ジャストシステムが行った「Eコマース&アプリコマース月次定点調査(18年総集編)」によれば、2018年はキャッシュレス化が浸透した一年だったとのことで、私たちの生活実感を裏づける結果となりました。

なかでも「QR決済」の利用率が急速に伸びており、2018年の利用経験者数は20.1%にまで上昇。10代の30.3%、20代の26.5%に対し、50代は13.5%、60代は9.2%と、思ったほど世代間の差が大きくないことにも注目です。

ちなみに、QR決済の導入が日本よりも進んでいる、アジアのある国での話を。QR決済「詐欺」が横行しているようで、対策に苦慮しているとのこと。なんと、店頭や店内に貼りつけてあるQRコードを、異なるQRコードに貼り替えるという単純なやり方らしいのです。

デジタル社会の隙を突く、極めてアナログな方法。みなさんがQR決済を導入する際は、この話を思い出してみてください。

2. 【2019年2月更新】人気SNSの国内&世界のユーザー数まとめ(Facebook、Twitter、Instagram、LINE)(We Love Social)

ましこ

引き続き、調査系の記事をご紹介。こちらはSNSの調査です。

Instagramが、ついにFacebookの国内ユーザー数を超え、2,900万人に増加しました。ご存知の方も多いと思いますが、実はInstagramはFacebookの子会社。2012年4月の買収以降、お互いに機能面や広告面での連携がなされる中、Facebookが個人情報流出問題などでユーザー離れが続いている一方、Instagramはユーザー数を堅調に伸ばしています。

昨年から強く感じる流れとして、SNSは他のサービスと組み合わせる時代に入っていること。たとえば、InstagramのストーリーズはTikTokと、通常の投稿はPinterestと、動画配信(IGTV)はYouTubeと組み合わせることで、これまでリーチできなかった人々との接点が生まれます。

数年前と異なり、どのSNSも片手間の運用ではなかなか成果が出ません。腰を据えた運用を目指しましょう。

3. なんか変!「GAFA批判されすぎ問題」に物申す(東洋経済オンライン)

ましこ

最近よく耳にする「GAFA批判」に対して疑問を呈する記事です。タイトルを「GAFA批判に物申す」としたほうが、わかりやすいですね。

さて、筆者の「GAFAはスマートフォンやSNSを作ってくれました。そのおかげで、個人が大組織に入っていなくても、経済ゲームを戦えるようになってきました。まだまだ力は弱いけど、自立できる人が増えているし、僕もそのうちのひとりです」という意見に、うなずく人も多いのでは。

社会的に見れば、この4社への富の集中が、経済のボラティリティ(不安定性)を高める一因になっています。実際に、GAFAのうち1社の悪いニュースが流れただけで、株式市場は百家争鳴、株価全体が乱高下する始末です。また、よくいわれるとおり、節税を越えた租税回避の徹底ぶりも問題でしょう。

それでもなお、「GAFAは個人を『支配』から解放している」という指摘は、一面の正しさがあります(もう一面の正しさ、GAFAそのものが個人を「支配」しているということ)。

みなさんも自分の考えと照らし合わせながら、記事を読んでみてください。

4. 「AIで残業がなくなった」月間180時間の労働時間を削減したAI導入事例が美しすぎる(Ledge.ai)

ましこ

オーダーメイドスーツ・シャツを扱うスタートアップ企業「FABRIC TOKYO」のAI導入事例です。

具体的には、「本来は、店舗スタッフが顧客管理ツールに手動で(スーツの採寸データなどの帳票を──引用者注)入力していた月間数千件、1回あたり平均13〜15分の作業が、(手書き書類のスキャンサービスである──引用者注)Tegakiを導入したことでたったの2分になり、月間およそ180時間という驚異的な業務時間の削減を実現している」とのこと。

また、「AI導入のカギは、完全自動化だと思っています。ここはAI、ここは人間がやるといった業務フローではかえって運用コストが高くなりがちです。人がやるべきタスクは最初か最後に持ってくる。そうすることで、AIの価値を最大限に引き出します」という意見に、大いに納得しました。

5. 【中編】2019年のSEOは総合格闘技! Faber Company古澤氏が語る、コンテンツSEO成功のカギとなる2つの役割とは(株式会社キーワードマーケティング)

ましこ

SEOの第一人者である古澤暢央さんと滝井秀典による、現場感あふれる対談記事です。

SEOにフォーカスしながら、コンテンツマーケティング全体の具体的な手法について、金額感体制づくりにまで踏み込んで語られており、とても読みごたえがあります。

【前編】とあわせて、ぜひ読んでみてください。

6. グーグル公式「301リダイレクトは1年経ったら外していいよ」発言の真意とは?【SEO記事12本まとめ】(Web担当者Forum)

ましこ

ホームページのリニューアルなどでページ構成が大幅に変わったとき、古いURLから新しいURLへの「301リダイレクト」を設定するケースが多いもの。

Googleのジョン・ミューラー氏いわく、301リダイレクトは1年で外して(指定を削除して)よいとのこと。記事の「大前提として」以降の部分は、少し心配しすぎている感じがしますので注意して読みましょう。

なお、多すぎる301リダイレクトは、ページの表示速度を遅くする要因になることに気をつけたいところ。何年にもわたって大量の301リダイレクトを放置しておいてよいわけではなく、時期を見て削除すべき、ということです。したがって、ジョン・ミューラー氏が示した「1年」という基準は、こういった点でも意味があると考えます。

7. Web担当者に便利なサイト制作ツール17選(GEAR8)

ましこ

オンラインサービスやGoogle Chrome拡張を中心に、ホームページ制作や運用に役立つツールをたくさん紹介している記事。

非常にムダがなく、ひとつひとつが本当に使えるツールばかりです。

8. 3月はひな祭り・ホワイトデーなどネタが盛りだくさん~Twitter・Facebook・Instagramの投稿事例&アイデア【3月編】(Web担当者Forum)

ましこ

コンテンツマーケティングやSNS運用のために、毎月「コンテンツカレンダー」を作っている方も多いはず。

この記事では、3月のSNS投稿に役立つネタに加えて、連載の最終回ということでネタ探しのコツや情報源を披瀝。とても参考になります。

ちょっと余談。私の子どもは3月生まれで、物理学者のレントゲンと同じ誕生日だそう。記事の「3月生まれの偉人(一部)」という部分を確認してみてください。

9. 職場の「ホウレンソウ」は時代遅れ、会社は「ザッソウ」で強くなる(現代ビジネス)

ましこ

タイトルの「ザッソウ」とは「雑談+相談」のこと。

筆者の「相談をするのに会議である必要はない。『ちょっといいですか』と声をかけて、その場で話をして済むことも多く、その方がモヤモヤと困ったりする時間も短くて済む。今であれば、チャットやテレビ会議を使うのも良いだろう」という意見は、まさに。

記事を読んで感じたのは、ホウレンソウがウォーターフォール型とすれば、ザッソウはアジャイル型ということ。アジャイル型のコミュニケーションのほうが、現代の働き方や仕事の進め方にマッチしています。

10. 地域の魅力で感情を動かせ! シェアされる地方ムービーを「感情トリガー・マップ」でひもとく(ウェブ電通報)

ましこ

最後に、さまざまなマーケティング活動に役立つ記事を。

縦軸に「驚嘆」と「共感」、横軸に「理性的思考」と「情緒的思考」を置き、地方ムービー(地方発の動画コンテンツ)について感情トリガー・マップで分析した試みです。

結果として示されているのは、マップの右上(驚嘆・情緒的思考)は印象・好感を得たい取り組みに、左下(共感・理性的思考)は観光・移住意向を喚起したい取り組みに向いている、ということ。ひとことでいえば、それぞれは「他人ゴト」と「自分ゴト」です。

ひとりの消費者として考えても、たいへん腑に落ちる分析。頭がすっきりとしました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
このコラムをPDF形式でダウンロードする

益子 貴寛(ましこ・たかひろ)

益子 貴寛(ましこ・たかひろ)

株式会社まぼろし 取締役CMO
https://maboroshi.biz/

1975年、栃木県宇都宮市生まれ。早稲田大学大学院商学研究科修了。
Webサイトのコンサルティング、企画・設計、制作業務、教育、執筆活動に従事。社団法人 全日本能率連盟登録資格「Web検定」プロジェクトメンバー。元・金沢工業大学大学院 工学研究科(東京・虎ノ門大学院) 知的創造システム専攻 客員教授。

主な著書に『Web標準の教科書』(秀和システム)、『伝わるWeb文章デザイン100の鉄則』(同)、『現場のプロから学ぶXHTML+CSS』(共著、マイナビ)など。
2017年5月、企画・構成から監修、執筆まで総合的に関わった書籍『ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック 3 Webディレクション 第3版』(ワークスコーポレーション)が発売。

いちばんよくわかるWebデザインの基本きちんと入門 (Design&IDEA)

  • 問い合わせ件数をアップさせるなら!「通話料無料・わかりやすい番号」のフリーコール
  • 文具、通信、オフィスのことなら何でもお任せ!まとめてオフィス
  • 「はじめてWEB」でホームページをはじめよう!
  • Jimdoリメイク | プロがあなたのホームページを50,000円(税抜)でリニューアル!

ホームページを作るのがはじめてのかたはまずこちらをご覧ください

コラム週間アクセスランキング[期間:2019/5/12~2019/5/18]

おすすめコンテンツ

はじめてWEBおすすめ本

創業・経営のお役立ち情報

  • ソウギョウノート

    飲食・小売・サービス業の開業スケジュールから、融資申込に必要な書類までをカンタン作成

  • 経理通信

    経営者と経理ご担当者必見!中小企業・小規模事業者のための経理サポートサイト

  • まとめてオフィス

    文具、通信、オフィスのことなら何でもお任せ

  • フリーコールS

    問い合わせ件数をアップさせるなら!「通話料無料・わかりやすい番号」のフリーコール

  • auオフィスナンバー

    事務所開設するなら固定電話番号で信頼アップ