スマートフォンサイトを表示する

  1. TOP
  2. 益子貴寛の「これ読も10(テン)」 : 2019年6月号

エキスパートコラム

益子貴寛の「これ読も10(テン)」

2019年6月号

執筆:益子 貴寛(株式会社まぼろし)

2019年6月24日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

閲覧数449views

このコラムをPDF形式でダウンロードする

この連載では、個人や中小企業でホームページ制作や運用を担当している人、店舗などを運営しながらホームページづくりに関わっている人に役立つ記事を10個、解説つきで取り上げます。

1. 単品通販の平均リピート率|成功に近付く4つの施策とは(単品リピート通販広告研究所)

ましこ

今月のイチオシ記事。

単品通販(主に1種類の商品またはブランド品だけの通信販売。健康食品やサプリメント、化粧品など)で、リピート率を高める方法を解説した記事です。

具体的な4つの施策は記事におまかせするとして、特に次のポイントは覚えておきたいところです。

  • 年間購入回数は合計12回(月1回)を目指す
  • 購入金額やショップ利用頻度に応じたランク制度を実施する

なお、記事ではCRM(顧客関係管理)の大切さも説かれていますが、それと合わせて(または、CRMシステムを未導入の場合やビジネスが小規模な場合でも)顧客の「セグメント化」を徹底しましょう。

メールやSNSを活用する場合でも、セグメントをいかに細分化できるか、セグメントごとにアプローチを変えられるかが、施策の確度やPDCAサイクルの可能性を支えるからです。

単品通販に限らず、総合通販やオンラインサービス、イベント集客などにも活かせる視点です。

2. パワハラ防止法 具体性のある指針づくりを(読売新聞オンライン)

ましこ

時事問題として、押さえておきたい話題です。

5月29日に成立し、2020年4月から施行される「パワハラ防止法」(正式には、労働施策総合推進法の改正)。セクハラはすでに防止措置を企業が講じる義務がありますが、パワハラについては明確に定義されておらず、義務が課せられていませんでした(なお、厚生労働省が2012年に公表した提言で定義や類型が示されており、基礎知識として参考になります)。

パワハラ防止法は、このような状況を改善するための法律。あわせて、LGBTに関連した「SOGIハラ」、他人のセクシャリティを勝手に暴露する「アウティング」の防止も規定されています。

今後もパワハラ防止法の動きをウォッチしておきましょう。

3. Web構築時の要件にPageSpeed Insightsのスコアを入れるべき(KUSANAGI MAGAZINE)

ましこ

あらためて、意識しておきたい「ページの表示速度」に関する記事です。

Googleの純正ツール「PageSpeed Insights」を使えば、Webサイトの高速化対応の現状が、スコアや改善点とともに把握できます。モバイルとパソコンでは要件が異なるため、別々に評価してくれるのもよい点です。

私が運営に関わっているWebサイトをチェックしたところ、デスクトップは97点、モバイルは80点でしたので、モバイルの改善策を考えることにします。

4. 商品撮影フローが売上を左右する 西松屋が気付かなかった商品撮影の重要性(ECのミカタ)

ましこ

商品撮影の自動化(フォトオートメーション)に取り組む「西松屋」の事例。コスト削減だけでなく、スピーディな商品情報のサイト掲載による売上機会の創出にもつながっているとのこと。

雑貨やアパレルなど、特に商品点数の多いインターネットショップは必読の記事です。

5. 第1回 身の回りにあるマイクロインタラクションのヒント(小池 政幸 / TSUMIKI INC.)

ましこ

マイクロインタラクションは、ユーザーのアクションに対するフィードバックや状況変化を伝えるための小さな動作のこと。信号機やウォーターサーバーなど、生活に身近なものからインタラクションを学ぶ、という趣旨の記事です。

特に「自動車」は、高度な安全性と快適性が求められるプロダクトなので学ぶことが多いと、あらためて気づかされました。

みなさんも、日ごろ接するプロダクトのインタラクションに注目してみてください。

6. ここがちゃうねんデザイン思考。5つの違いを理解してモヤモヤを解決(btrax)

ましこ

最近、よく耳にする「デザイン思考(design thinking)」という言葉。誤解されがちな次の5つのポイントを、わかりやすい言葉でまとめています。

  1. ユーザー中心とお客様第一主義とはちゃうねん
  2. プロセス重視はプロセス厳守とはちゃうねん
  3. デザイン思考はメソッドちゃうねん、マインドセットやねん
  4. ソリューションやなくて、問題定義の方で差別化するねん
  5. ニーズの広さちゃうねん、深さやねん

いずれも示唆に富む切り口ですが、5で紹介されている「エクストリームユーザーインタビュー」は、すぐにでも試したい取り組みです。

7. ノンデザイナーズ・デザインブック[第4版]令和元年記念キャンペーン(マイナビブックス)

ましこ

不朽の名著、『ノンデザイナーズ・デザインブック』の第4版の発売を記念して、スペシャル動画が公開。名刺デザインを例に、4つの基本原則である「近接」「整列」「反復」「コントラスト」が解説されています。

どのような立場にとっても、デザインの基本的なルールを知っておくことが大切な時代。

『ノンデザイナーズ・デザインブック』は、書名のとおり、デザイナーではない人がデザインを基礎から学ぶのに最適な書籍です。ぜひ手にとってみてください。

8. 【2019年版】デザイナーなら知っておきたいフォントサービスまとめ(Web Design Trends)

ましこ

ウェブフォントのホスティングサービスのうち、日本で広く利用されているサービスと、それらの特徴をまとめた良記事。

特に「Google Fonts」は、Noto Sans JPなどの日本語フォントのサポートを拡充しており、ウェブフォントを無償で使いたい人におすすめです。

記事では、代替フォントの利用や、単体でのフォント購入なども解説されています。

9. GAFAのなかで、Appleだけが「意味」の世界で闘っている グローバル競争で生き残るのに必要な、たったひとつの考え方(ログミーBiz)

ましこ

アメリカの巨大企業「GAFA(Google、Amazon、Facebook、Apple)」についてひとまとめに語られることが多い中、Appleだけは「役に立つ、ではなく、意味がある」という世界で闘っていると説く、非常に明快でわかりやすい内容(講演録)です。

日本の家電業界の凋落にも触れられており、「なんでそういうことが起こってるのかっていうと、日本の家電産業のほとんどは『役に立つけど意味がない』というところで戦っているから。市場が閉じた状態であれば各国別に10社ぐらいは生き残れたかもわからないですけども、これがグローバル競争になっていくと、世界で一番役に立つ会社の10社しか生き残れない」という意見は、とても説得力があります。

時の流れは早いもので、すでに携帯電話・スマートフォン市場がこのような状況になっています。日系メーカーの製品は大幅にシェアを落とし、アメリカ、中国、台湾、韓国メーカーが市場を席巻しているのは、みなさんもご存知のとおり。

製品やサービスを、機能性ではなく物語性や個別性からとらえることの大切さに気づかされる記事です。

10. 333枚のスライドで「インターネットはこれからどうなるのか」を示した貴重なレポート「Internet Trends 2019」(GIGAZINE)

ましこ

最新のインターネットトレンドをまとめた資料です(333枚にわたるスライドPDFへのリンクは記事内にあります)。

個人的に興味をもったポイントは、次のとおり。

  • インターネットの世界人口は、ここ10年で24%から51%に
  • EC市場の成長が鈍化
  • インターネット広告のモバイルシフト
  • モバイルに割く時間が、テレビに割く時間を上回る
  • 画像の撮影数や共有数が急増
  • ゲームを見るだけの人々の増加(eスポーツの可能性)
  • 急速に進むヘルスケア分野のデジタル化(ヘルステックの可能性)

EC市場の鈍化については、日本もそうですが、B2BよりもB2Cのほうが顕著です。つまり、B2Bは市場拡大が続いているのに対し、B2Cは成長が頭打ちになりつつあり、今後ますます競争環境が厳しくなりそうです。

あわせて、デヴィッド・ボウイの恐るべき先見性。1999年に語ったインターネットの未来(GIZMODO)もチェックしてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
このコラムをPDF形式でダウンロードする

益子 貴寛(ましこ・たかひろ)

益子 貴寛(ましこ・たかひろ)

株式会社まぼろし 取締役CMO
https://maboroshi.biz/

1975年、栃木県宇都宮市生まれ。早稲田大学大学院商学研究科修了。
Webサイトのコンサルティング、企画・設計、制作業務、教育、執筆活動に従事。社団法人 全日本能率連盟登録資格「Web検定」プロジェクトメンバー。元・金沢工業大学大学院 工学研究科(東京・虎ノ門大学院) 知的創造システム専攻 客員教授。

主な著書に『Web標準の教科書』(秀和システム)、『伝わるWeb文章デザイン100の鉄則』(同)、『現場のプロから学ぶXHTML+CSS』(共著、マイナビ)など。
2017年5月、企画・構成から監修、執筆まで総合的に関わった書籍『ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック 3 Webディレクション 第3版』(ワークスコーポレーション)が発売。

いちばんよくわかるWebデザインの基本きちんと入門 (Design&IDEA)

  • 問い合わせ件数をアップさせるなら!「通話料無料・わかりやすい番号」のフリーコール
  • 文具、通信、オフィスのことなら何でもお任せ!まとめてオフィス
  • 「はじめてWEB」でホームページをはじめよう!
  • Jimdoリメイク | プロがあなたのホームページを50,000円(税抜)でリニューアル!

ホームページを作るのがはじめてのかたはまずこちらをご覧ください

コラム週間アクセスランキング[期間:2019/9/1~2019/9/7]

おすすめコンテンツ

はじめてWEBおすすめ本

創業・経営のお役立ち情報

  • ソウギョウノート

    飲食・小売・サービス業の開業スケジュールから、融資申込に必要な書類までをカンタン作成

  • 経理通信

    経営者と経理ご担当者必見!中小企業・小規模事業者のための経理サポートサイト

  • まとめてオフィス

    文具、通信、オフィスのことなら何でもお任せ

  • フリーコールS

    問い合わせ件数をアップさせるなら!「通話料無料・わかりやすい番号」のフリーコール

  • auオフィスナンバー

    事務所開設するなら固定電話番号で信頼アップ