スマートフォンサイトを表示する

  1. TOP
  2. インターネット関連ニュース
  3. スマホでレシートを撮影するだけの簡単キャンペーン応募アプリ「レシプレ!」提供開始

インターネット関連ニュース

やさしく解説しています!

スマホでレシートを撮影するだけの簡単キャンペーン応募アプリ「レシプレ!」提供開始

対象商品を買った人だけが応募できるキャンペーンを初期費用15万円から実施できるサービス

2014年3月19日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

閲覧数4,208views

大日本印刷は、レシートをスマートフォンのカメラで撮影して応募する仕組みとすることで、プレゼントキャンペーンなどへの参加者の購買確認ができるアプリ「レシプレ!」を提供開始し、アプリの利用者向けに企業がキャンペーンを実施できるサービスを提供すると3月11日に発表した。
アプリはiPhoneとAndroid端末に対応し、ユーザーの利用料は無料。

ユーザーがレシプレ! を起動すると、さまざまな企業のキャンペーンが表示される。ユーザーは応募するキャンペーンをアプリから選択し、対象商品を購入したレシートを撮影して応募する仕組み。
レシートの読み取りには、同社の家計管理アプリ「レシーピ!」のOCR(光学文字認識)技術を採用しており、撮影するだけで自動的に対象商品を認識する(認識率96%)。

レシプレ! のサービスイメージ

従来のキャンペーンでは、商品に添付されたシールや購入時のレシートを集める必要があったため、応募までに手間がかるというユーザーの声が上がっていた。企業内でも応募情報の確認やデータ入力などの業務効率化が課題となっていたが、レシプレ! を利用することで応募および管理の負荷を軽減できる。

また、応募者の年齢や性別などの属性データ、キャンペーン対象商品と一緒に購入された商品データなども収集可能になり、大日本印刷では購入情報を分析し、販促施策や店頭プロモーションなどの展開に有効なマーケティングデータとして提供していく。

企業がレシプレ! を通じてキャンペーンを実施するためのシステム利用費は、キャンペーン実施の店舗数や応募数によって変動し、初期費用15万円/月額費用20万円(応募数5,000件まで)からそれぞれ利用できる(価格はどちらも税抜き)。

Web担先生と初心者君のやさしいニュース解説

初心者君

そう、プレゼントが当たるのはうれしいんですが、シールとか面倒なんですよね。

Web担先生

企業にとっては、わざわざ商品にシールや応募カードを付ける必要がなくなるし、応募受付サイトなども作らなくていいのでコストも下げられるね。

初心者君

そのままアプリから応募できれば、名前とか入力しなくてもいいし。

Web担先生

良いことづくめに見えるが、プレゼントキャンペーンなどを実施する企業にとっては、やはり大切なのは利用者の数だね。

初心者君

たしかに。

Web担先生

アプリのユーザー数は、提供が始まったばかりということもあって、まだ少ないようだ。その数がいかに増えるかがポイントになりそうだ。

初心者君

ですね。

Web担当者Forum

ニュース提供・解説:Web担当者Forum(株式会社インプレスビジネスメディア)

http://web-tan.forum.impressrd.jp/

企業ホームページ活用とオンラインマーケティングの2軸のテーマで解説記事・コラム・ニュースなどを日々提供するオンラインメディア。

インターネット関連ニュース一覧へ

  • 問い合わせ件数をアップさせるなら!「通話料無料・わかりやすい番号」のフリーコール
  • 文具、通信、オフィスのことなら何でもお任せ!まとめてオフィス
  • 「はじめてWEB」でホームページをはじめよう!
  • Jimdoリメイク | プロがあなたのホームページを50,000円(税抜)でリニューアル!

ホームページを作るのがはじめてのかたはまずこちらをご覧ください

用語集

インポート

インポート

外部にあるデータをパソコンなどに取り込むこと

コラム週間アクセスランキング[期間:2019/8/4~2019/8/17]

おすすめコンテンツ

はじめてWEBおすすめ本

創業・経営のお役立ち情報

  • ソウギョウノート

    飲食・小売・サービス業の開業スケジュールから、融資申込に必要な書類までをカンタン作成

  • 経理通信

    経営者と経理ご担当者必見!中小企業・小規模事業者のための経理サポートサイト

  • まとめてオフィス

    文具、通信、オフィスのことなら何でもお任せ

  • フリーコールS

    問い合わせ件数をアップさせるなら!「通話料無料・わかりやすい番号」のフリーコール

  • auオフィスナンバー

    事務所開設するなら固定電話番号で信頼アップ