スマートフォンサイトを表示する

  1. TOP
  2. インターネット関連ニュース
  3. 商用CMS「writeWired CMS Platform」が顧客管理機能を強化、データを統合して分析できるように

インターネット関連ニュース

やさしく解説しています!

商用CMS「writeWired CMS Platform」が顧客管理機能を強化、データを統合して分析できるように

マーケティングオートメーションが可能に

2014年9月12日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

閲覧数2,905views

商用CMS(コンテンツ管理システム)の「writeWired CMS Platform」(ライトワイヤード)の顧客管理機能を大幅強化したことを、開発元のSTSDが9月10日に発表した。

「ライトワイヤード」は、Webサイトのコンテンツ管理機能に加え、問い合わせ管理、顧客管理、アクセス解析、メール送信機能などが利用可能なマーケティングプラットフォーム。

今回、顧客データ・問い合わせ履歴・メールの反応・Webサイトのアクセスログの情報を自動的に1つにまとめることを可能とした。

今回の顧客管理機能の強化により、見込み客がWebサイト訪問時に参照したページやWebからの問い合わせデータと、顧客データベースを自動的に照合可能となる。

なお、この機能は「ライトワイヤード」の全導入プランで利用可能。

「ライトワイヤード」は、インストール版、クラウド版、マーケティングクラウドPagez版の3つがあり、インストール版が、初期費用が350万~500万円、月額費用が5万~10万円。クラウド版が初期費用が100万~150万円、月額費用が15万~20万円。マーケティングクラウドPagez版が初期費用が45万円、月額費用が5万など。

価格

参考リンク

Web担先生と初心者君のやさしいニュース解説

初心者君

なんだか難しくてよくわからないです。

Web担先生

わかりやすく言うと、サイトを訪問した人が、どんなページを見て、どんな問い合わせをして、顧客になったかというのを、全体としてつなげて確認できるようになったということだね。

初心者君

それができると、何がうれしいんですか?

Web担先生

広告を出したり、サイトに製品やサービスの情報を掲載したりするのは、何のためかな?

初心者君

そりゃ、うちの商品を買ってもらうためですよ。

Web担先生

では、購入してくれた人がどのページを見ていたかを確認できたら、「どのページのコンテンツが、コンバージョンに役立ったか」がわかりやすくなると思わないかい?

初心者君

なるほど。「コンバージョンの後押しをしたコンテンツはどれだったか」がわかるということですね。

Web担先生

それがわかれば、他のページから、その「後押しをするコンテンツ」に誘導するリンクを追加するなど、改善のやり方が見えてくる。

初心者君

なるほど。

Web担先生

ほかにも、重要な見込み客リストを自動的に作ったり、サイト上での行動に応じてメールを送信したりするようなことも、可能になるね。

Web担当者Forum

ニュース提供・解説:Web担当者Forum(株式会社インプレスビジネスメディア)

http://web-tan.forum.impressrd.jp/

企業ホームページ活用とオンラインマーケティングの2軸のテーマで解説記事・コラム・ニュースなどを日々提供するオンラインメディア。

インターネット関連ニュース一覧へ

  • 問い合わせ件数をアップさせるなら!「通話料無料・わかりやすい番号」のフリーコール
  • 文具、通信、オフィスのことなら何でもお任せ!まとめてオフィス
  • 「はじめてWEB」でホームページをはじめよう!
  • Jimdoリメイク | プロがあなたのホームページを50,000円(税抜)でリニューアル!

ホームページを作るのがはじめてのかたはまずこちらをご覧ください

用語集

チャット

チャット

インターネット上で2人以上とおしゃべりをすること、もしくはその仕組み(プログラム)のこと

コラム週間アクセスランキング[期間:2019/8/4~2019/8/17]

おすすめコンテンツ

はじめてWEBおすすめ本

創業・経営のお役立ち情報

  • ソウギョウノート

    飲食・小売・サービス業の開業スケジュールから、融資申込に必要な書類までをカンタン作成

  • 経理通信

    経営者と経理ご担当者必見!中小企業・小規模事業者のための経理サポートサイト

  • まとめてオフィス

    文具、通信、オフィスのことなら何でもお任せ

  • フリーコールS

    問い合わせ件数をアップさせるなら!「通話料無料・わかりやすい番号」のフリーコール

  • auオフィスナンバー

    事務所開設するなら固定電話番号で信頼アップ