スマートフォンサイトを表示する

  1. TOP
  2. インターネット関連ニュース
  3. マルチデバイス対応CMS「bingo!CMS」、機能を大幅追加した「バージョン1.6」をリリース

インターネット関連ニュース

やさしく解説しています!

マルチデバイス対応CMS「bingo!CMS」、機能を大幅追加した「バージョン1.6」をリリース

フラットデザインに対応した新ユニット追加、より柔軟なコンテナ配置も可能に

2014年9月24日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

閲覧数3,074views

Web CMS(コンテンツ管理システム)「bingo!CMS」の最新版となる「bingo!CMS Version 1.6」を、シフトテックが9月18日にリリースした。フラットデザインの要素を取り入れ、各機能の表現力の向上や、見る人を楽しませるエフェクトを追加したとのこと。

「bingo!CMS」で制作したサイトのイメージ

「bingo!CMS」は、中小規模のサイトをターゲットとした、サーバーインストール型CMS。Ajax技術を駆使し、ドラッグ&ドロップによりユニット(コンテンツを格納するオブジェクト)を配置できるなど、直感的な操作でサイト構築を行えるのが特徴だ。またマルチデバイスにも自動で対応する。

最新版となる「Version 1.6」の主な機能拡張・機能改良点は以下のとおり。

  • 画面幅100%・ワンカラムレイアウトへの対応
  • コンテンツの背景画像・背景動画設定機能の追加
  • アンカーリンクの固定ナビゲーション機能の追加
  • フラットデザイン対応の新たなユニットの追加
  • ユーザビリティの向上
  • 新たな拡張ユニットの無償配布

新バージョンでは、コンテナの上下左右に余白を持たせることが可能となり、より柔軟なレイアウトが可能となったほか、コンテナごとに背景画像・背景動画を設定できるようになった。またフラットデザイン対応の新たなユニットも追加された。

これらの機能は、次の3つのユニットで実現されている。

  • 各要素にマージンやパディングを設定できる「カスタムユニット」
  • 各画像に対してキャプションと背景色を設定できる「スライドショーユニット」
  • グリッド形式で表示されレスポンシブレイアウトにも対応する「フォトギャラリーユニット」

また、ユーザビリティの向上、システムの安定性を向上させるための改良が行われているほか、次のようなユニットが公式サイトで無償配布されている。

  • グリッド表示の連載記事用ユニット「カスタム連載ユニット」4種
  • ブラウザのスクロールに合わせて背景画像が上下に動く「背景スクロールユニット」
  • テキストでリンクボタンを作成できる「リンクテキストボタンユニット」
  • エフェクト・切り替え速度・イージング効果も設定できる「拡張画像ボタンユニット」

製品価格は3万8,000円(1サイトを公開・運用するためのサイト・ライセンス1本分、税別)。動作環境は、推奨OSがCentOS 4.1以上、Red Hat Linux ES3以上、FreeBSD 4.7以上、Vine Linux、Amazon Linux。ウェブサーバーがApache 1.3.x以上、httpd 2.2.x以上など。

参考リンク

Web担先生と初心者君のやさしいニュース解説

初心者君

CMSっていろいろあるんですねー。

Web担先生

うむ。オープンソースの無償で利用できるCMSもあるし、ライセンス費用だけで数千万円、構築費用を含めると1億円以上かかるCMSもある。

初心者君

このCMSは、有料で3万8,000円ということは、その中間ですね。

Web担先生

うむ。かなり安価なほうだね。

初心者君

なぜそんなに価格に違いがあるんですか?

Web担先生

うーん。高価なものは、コンテンツが何十万あって何千万PVのサイトのような大規模・高負荷に耐えて、さらに業務システムやマーケティングシステムと連携するなどの拡張性があることが多い。

初心者君

じゃぁ、入れられるならそういうシステムを入れておくほうが将来安心ですね。

Web担先生

ただ難点があって、「何でもできる」んだけど「何をするにも開発しなきゃいけない」という側面もある。

初心者君

あー。なるほど。

Web担先生

いっぽうミドルクラスのCMSは、「何でもできる」わけではないけれども、「こういうサイトを運営する人は、こういう機能を必要とする」という機能に絞り込んで、すぐに使えるようにしているのが特徴だね。

初心者君

じゃぁ、ぼくはそっちのほうがありがたいかな。

Web担先生

うむ。大きく投資をして大きなサイトを作っていくのならば高価なCMSは価値があるし、そうでなければやりたいことをスムーズに実現できるCMSを選ぶほうがいいね。

初心者君

ですねー。

Web担当者Forum

ニュース提供・解説:Web担当者Forum(株式会社インプレスビジネスメディア)

http://web-tan.forum.impressrd.jp/

企業ホームページ活用とオンラインマーケティングの2軸のテーマで解説記事・コラム・ニュースなどを日々提供するオンラインメディア。

インターネット関連ニュース一覧へ

  • 問い合わせ件数をアップさせるなら!「通話料無料・わかりやすい番号」のフリーコール
  • 文具、通信、オフィスのことなら何でもお任せ!まとめてオフィス
  • Jimdoリメイク | プロがあなたのホームページを50,000円(税抜)でリニューアル!

ホームページを作るのがはじめてのかたはまずこちらをご覧ください

用語集

ドメイン

ドメイン

ホームページのアドレス

コラム週間アクセスランキング[期間:2019/9/22~2019/9/28]

おすすめコンテンツ

はじめてWEBおすすめ本

創業・経営のお役立ち情報

  • ソウギョウノート

    飲食・小売・サービス業の開業スケジュールから、融資申込に必要な書類までをカンタン作成

  • 経理通信

    経営者と経理ご担当者必見!中小企業・小規模事業者のための経理サポートサイト

  • まとめてオフィス

    文具、通信、オフィスのことなら何でもお任せ

  • フリーコールS

    問い合わせ件数をアップさせるなら!「通話料無料・わかりやすい番号」のフリーコール

  • auオフィスナンバー

    事務所開設するなら固定電話番号で信頼アップ