スマートフォンサイトを表示する

  1. TOP
  2. インターネット関連ニュース
  3. ECもチャージバックに泣き寝入りなし。「チャージバック補償団体保険」をGMO-PGが提供

インターネット関連ニュース

やさしく解説しています!

ECもチャージバックに泣き寝入りなし。「チャージバック補償団体保険」をGMO-PGが提供

EC事業者に対し、クレジットカードの不正利用に起因する損害を補償。決済代行会社で初

2015年4月1日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

閲覧数4,781views

「チャージバック補償団体保険(正式名称:クレジットカード盗難保険)」の提供を、GMOペイメントゲートウェイが3月16日に開始した。

EC市場の拡大にともない、ネットショップでのクレジットカード不正利用(盗難、紛失、偽変造など)も増加している。不正利用などによる、クレジットカード会社の支払い拒絶、いわゆる「チャージバック」が発生すると、商品やサービスの提供後であっても利用代金は支払われない。また代金をすでに回収済みでも、クレジットカード会員への返金が必要だった。

「チャージバック補償団体保険」は、クレジットカード加盟店においてチャージバックが発生したときに、損害を補填する保険だ。

今回、GMOペイメントゲートウェイが損害保険代理店登録を行い、三井住友海上火災保険が引受保険会社となり、同サービスを開始した。

GMOペイメントゲートウェイが提供するクレジットカード決済サービス(代表加盟サービス)を利用するEC事業者が対象。

決済代行会社が、損害保険代理店としてチャージバック補償団体保険を販売するのは、初のケースだという。

参考リンク

Web担先生と初心者君のやさしいニュース解説

Web担先生

保険も大切だけど、やはりECサイトのほうで不正対策をちゃんとしておくことが、まず大切なんだよね。

初心者君

そりゃそうですよねー。

Web担先生

カード番号と有効期限だけでなく、セキュリティコードを使うようにするというのは、システム側の基本的な対応だね。

初心者君

ふむふむ。

Web担先生

ほかにも、おかしな取引をする人をチェックしたり、同一人物の連続購入をチェックしたり、そういう対策もあるようだ。3Dセキュアや住所確認のようなサービスもあるというね。

初心者君

なんか先生、今日は断言じゃなくてあいまいな説明ですね。

Web担先生

うむ。申し訳ないが、このトピックには詳しくないんだよ。

初心者君

あららー。詳しくないのに説明しなきゃいけないのって、大変ですね。

Web担先生

うむ。でもまぁ、良いニュースを読者さんに届けるためだからね。

Web担当者Forum

ニュース提供・解説:Web担当者Forum(株式会社インプレスビジネスメディア)

http://web-tan.forum.impressrd.jp/

企業ホームページ活用とオンラインマーケティングの2軸のテーマで解説記事・コラム・ニュースなどを日々提供するオンラインメディア。

インターネット関連ニュース一覧へ

  • 問い合わせ件数をアップさせるなら!「通話料無料・わかりやすい番号」のフリーコール
  • 文具、通信、オフィスのことなら何でもお任せ!まとめてオフィス
  • Jimdoリメイク | プロがあなたのホームページを50,000円(税抜)でリニューアル!

ホームページを作るのがはじめてのかたはまずこちらをご覧ください

用語集

テキストエディター

テキストエディター

文字だけのデータを作ったり編集したりするためのソフト

コラム週間アクセスランキング[期間:2019/9/22~2019/9/28]

おすすめコンテンツ

はじめてWEBおすすめ本

創業・経営のお役立ち情報

  • ソウギョウノート

    飲食・小売・サービス業の開業スケジュールから、融資申込に必要な書類までをカンタン作成

  • 経理通信

    経営者と経理ご担当者必見!中小企業・小規模事業者のための経理サポートサイト

  • まとめてオフィス

    文具、通信、オフィスのことなら何でもお任せ

  • フリーコールS

    問い合わせ件数をアップさせるなら!「通話料無料・わかりやすい番号」のフリーコール

  • auオフィスナンバー

    事務所開設するなら固定電話番号で信頼アップ