スマートフォンサイトを表示する

  1. TOP
  2. インターネット関連ニュース
  3. EC-CUBEサイトでAmazonログイン&ペイメントを可能にするプラグイン登場

インターネット関連ニュース

やさしく解説しています!

EC-CUBEサイトでAmazonログイン&ペイメントを可能にするプラグイン登場

標準の購入フローより大幅短縮で、コンバージョン率アップに貢献。アイピーロジック提供

2015年10月21日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

閲覧数4,423views

「EC-CUBE」向けの「Amazonログイン&ペイメント」プラグインを、アイピーロジックが10月16日にリリースした。

「EC-CUBE」は、誰でも無料で利用・改変できるEC構築パッケージでロックオンが開発・提供している。現在100万ダウンロードを突破し、推定20,000店舗以上で稼働している。

このプラグインは、「EC-CUBE」で構築されたECサイトで、Amazon.co.jpのアカウントを利用したログイン・決済を可能にするもの。同種プラグインのリリースは日本国内では初。

ECサイトへの機能導入イメージ

このプラグインを導入することでユーザーは、商品詳細画面やカート画面から、そのままAmazon.co.jpアカウントでログインし、最短2クリックで決済を完了できる。支払いボタンのサイズ変更・カラー変更も可能。Amazonログイン&ペイメント専用の注文画面には、Amazon.co.jpアカウントに紐付いた配送先や支払い方法が選択表示される。

Amazonに登録した配送先や支払い方法を利用して決済してもらえる

「EC-CUBE」で構築されたECサイトは、会員情報・配送先・カード情報などの入力ステップがネックだったが、標準の購入フローと比較し大幅に短縮できるのがメリットだ。ユーザーが同意した場合、購入と同時に自社ECサイトの会員として登録することも可能。これらにより、コンバージョン率の向上、新規会員獲得率の向上が期待できる。

自社ECサイトへの会員登録も可能

なお「Amazonログイン&ペイメント」での注文に対する売り上げ請求やキャンセル、請求金額の増額・減額などは、EC-CUBEの受注管理画面上から実行できる。

対応するのはEC-CUBE 2.12系と2.13系。バージョンが合わない場合は、個別カスタマイズが必要。提供料金については要問い合わせ(現在3か月間の無料トライアルを提供中)。

参考リンク

Web担先生と初心者君のやさしいニュース解説

Web担先生

やっぱり出たねー。こういうのが、EC-CUBEの強みだね。

初心者君

ですねー。

Web担先生

まぁ、プラグインをインストールすれば使えるわけではなく、Amazonペイメントへの登録なども必要だけどね。

初心者君

そりゃそうだ。

Web担先生

ECサイトは、Amazonを敵だとみなすのではなく、どうやってうまく共存していくかを考えていかなければいけない時代なんだね。

初心者君

Amazonもそういう風にエコシステムを作っていこうとしていますしね。

Web担先生

うむ。

Web担当者Forum

ニュース提供・解説:Web担当者Forum(株式会社インプレスビジネスメディア)

http://web-tan.forum.impressrd.jp/

企業ホームページ活用とオンラインマーケティングの2軸のテーマで解説記事・コラム・ニュースなどを日々提供するオンラインメディア。

インターネット関連ニュース一覧へ

  • 問い合わせ件数をアップさせるなら!「通話料無料・わかりやすい番号」のフリーコール
  • 文具、通信、オフィスのことなら何でもお任せ!まとめてオフィス
  • 「はじめてWEB」でホームページをはじめよう!
  • Jimdoリメイク | プロがあなたのホームページを50,000円(税抜)でリニューアル!

ホームページを作るのがはじめてのかたはまずこちらをご覧ください

用語集

チャット

チャット

インターネット上で2人以上とおしゃべりをすること、もしくはその仕組み(プログラム)のこと

コラム週間アクセスランキング[期間:2019/8/4~2019/8/17]

おすすめコンテンツ

はじめてWEBおすすめ本

創業・経営のお役立ち情報

  • ソウギョウノート

    飲食・小売・サービス業の開業スケジュールから、融資申込に必要な書類までをカンタン作成

  • 経理通信

    経営者と経理ご担当者必見!中小企業・小規模事業者のための経理サポートサイト

  • まとめてオフィス

    文具、通信、オフィスのことなら何でもお任せ

  • フリーコールS

    問い合わせ件数をアップさせるなら!「通話料無料・わかりやすい番号」のフリーコール

  • auオフィスナンバー

    事務所開設するなら固定電話番号で信頼アップ