スマートフォンサイトを表示する

  1. TOP
  2. 活用事例
  3. オベリスク農園 埼玉県

活用事例

自然への溢れる思いをホームページにも

オベリスク農園埼玉県

2014年3月20日更新

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

閲覧数4,758views

この事例をPDF形式でダウンロードする

手作りの手法で土と向き合う実験農園

-オベリスク農園について教えてください

「土を良くする、自然を良くする」が目的で、いろいろなやり方を試行錯誤しながら家族で手作り堆肥を作っています。その堆肥「つちだね」で作物がうまく作れるか、おいしくて安心安全なものが作れるかなどを日々試しているので「オベリスク"実験"農園」というんです。牛糞や米ぬかから作る堆肥は、発酵中に75℃にもなるんですよ。

-農園はメディアでも多く取り上げられているんですね?

テレビ取材も受けましたが、取材はホームページありきだったんですよ。花植えのボランティアを始めとする土に関わるいろいろな活動をホームページに載せていたら、それがメディアの目に留まり取材を申し込まれ全国放送に…。その結果、農園のことが知られ、テレビを見た人たちがホームページをみて連絡をくれるという相乗効果がありました。

ブログではできない販売をホームページで

-ホームページを作ろうとしたきっかけは?

2008年に農業を始めてブログはもともとやっていましたが、活動の紹介やつちだねの販売をしたいというホームページの必要性がでてきて2年半ほど前に開設しました。会社のホームページというきちんとしたものを作りたかったんです。

-つちだねや作物はインターネットで販売しているんですね

実売では野菜を売ることもありますが、インターネットでは今のところ、つちだねと農園で作ったハーブティーを販売しています。口コミで農園に買いに来る人や電話で購入する人もいますが、ホームページを見てから連絡をくれることが多いです。販売は家庭菜園など、一般の方向けです。

オリジナルの写真で農園の雰囲気が出せた

-なぜ、みんビズで作ろうと思ったのですか?

はじめは、自分で勉強して作ろうと思ったんですが難しくて挫折しました。素人くさいページにしかならないと思って。でも、その頃まだ収入的に制作を頼む余裕がなかったんです。そのとき偶然みんビズをみつけました。初年度無料というのが魅力だし、これだったらできるかもという感じで始めました。業者さんに頼むと距離感があって、自分たちが表現したいことをダイレクトに伝えるのは難しいですよね。自分たちでできるなら一番それが出しやすいと思います。

-みんビズでホームページを作成してみて、どうでしたか?

簡単でびっくりしました。1日でホームページができるっていうのが信じられないくらい。テンプレートだけでは農園の個性が出しにくいと思いますが、自分で撮ったオリジナルの写真を入れられるしくみだったので、かなりイメージに近づけられたと思います。農園で楽しく仕事をしているので、その雰囲気を出そうと思っています。

いいことがたくさん、ホームページは重要な存在

-ホームページを作ってよかったことは?

いいことはたくさんあるんですが、多岐にわたる農園の活動を写真付きで説明できる、農園の紹介や雰囲気が伝えられる、どうやって行ったらいいかがわかる、お問い合わせを受けられるなどです。農園にとってホームページは重要な存在です。

-活用されているのはどのページですか?

販売のページはもちろんですが、イベントなどを知らせる最新情報のページは役立っています。地図も便利です。番地だけでは場所がわかりにくいですけど、ホームページの地図を見て農園に来てくれる人が増えました。

-今後、ホームページをどうしていきたいですか?

Q&Aやつちだねを使った植え付けのやり方を紹介する動画などを載せたいです。初めて見る人にも、つちだねが他の堆肥とどう違うか、このつちだねならおいしいものがこんなに簡単にできるんだ、ということを理解してもらいたいんです。

ホームページに載せることが仕事への希望や意欲に

-最後にこれからみんビズをはじめる方にメッセージを

自分たちがやっていることをホームページにすると、やっていることに対する意識が変わると思います。こんなことやりたい、というのを載せることによって仕事に希望や意欲が湧きます。やっていることをいろんな人に知ってもらいたいと思うし、その手応えもありやっている事業がどんどん発展していく気がしています。
また、やってきたことの経緯を載せることで人に思いを伝えやすくなるし、自分たちにとっても原点に立ち戻るための記録になります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本コンテンツは、掲載時点の内容となります。「みんなのビジネスオンライン」は「はじめてWEB」にお読み替えいただきますようお願いいたします。

この事例をPDF形式でダウンロードする

オベリスク農園 埼玉県ホームページ

オベリスク農園

住所:埼玉県狭山市堀兼富士隠し2086-1
TEL:090-9130-5935
090-9130-5875
ホームページ:http://www.obeliskgarden.jp/

同じエリアにはこんなユーザーも!

一覧へ戻る

あなたのビジネスの取材にうかがいます!はじめてWEB 活用事例 取材先募集中!

はじめてWEB 活用事例では「はじめてWEB」で頑張っている皆さんの
ビジネスを紹介しています!

  • ※はじめてWEB・みんなのビジネスオンラインでJimdoホームページを作成された方が対象となります。
  • ※はじめてWEBからの取材には、取材費や掲載料などは一切発生しません。
  • ※応募いただいても取材できない場合もございますので、あらかじめご了承ください。
  • ※応募内容を審査し、取材先として適当と判断した場合に限り、折り返しご連絡をさせていただきます。

ドメイン

サイト名

メールアドレス

連絡先

PRポイント

確認する

  • はじめてWEB 読も読もキャンペーン「テーマ別セレクト本」プレゼント!
  • 「はじめてWEB」でホームページをはじめよう!
  • Jimdoリメイク | プロがあなたのホームページを50,000円(税抜)でリニューアル!
  • 問い合わせ件数をアップさせるなら!「通話料無料・わかりやすい番号」のフリーコール
  • 文具、通信、オフィスのことなら何でもお任せ!まとめてオフィス

ホームページを作るのがはじめてのかたはまずこちらをご覧ください

はじめてWEBおすすめ本

創業・経営のお役立ち情報

  • ソウギョウノート

    飲食・小売・サービス業の開業スケジュールから、融資申込に必要な書類までをカンタン作成

  • 経理通信

    経営者と経理ご担当者必見!中小企業・小規模事業者のための経理サポートサイト

  • まとめてオフィス

    文具、通信、オフィスのことなら何でもお任せ

  • フリーコールS

    問い合わせ件数をアップさせるなら!「通話料無料・わかりやすい番号」のフリーコール

  • auオフィスナンバー

    事務所開設するなら固定電話番号で信頼アップ